2017年05月25日

苦菜秀

お疲れさまです、こんばんは。
お陰さまで東京滞在の準備がほぼ整いまして。
いよいよ明後日には上京です。

20170521.jpg

今月分の札幌カフェロッソでの鑑定は明日まで。
続きは6月30日(木)からの受付です。
北海道のみなさん、お待たせいたします。しばしお時間をください。

麻布十番燦伍(さんご)には
5月29日、6月5、12、19日の月曜日。
6月1、8、15、22日の木曜日。
6月2、9、16、23日の金曜日。
上記それぞれ20時~24時、
加えて6月10日と24日の土曜日は12~20時と、
5月30日の火曜日は12時~24時に在店いたします。
http://utae.biz/katudou22new.htm
※ぽつぽつとご予約をいただいております。詳しくはお問い合わせをくださいね。
関東のみなさん、仲良くしましょう♪
どうぞ宜しくお願いいたします。

東京も札幌もご予約はいつものように
1、おいでになる場所(麻布十番燦伍or札幌カフェロッソ)。
2、ご希望日時。あらかじめ鑑定書を作成いたしますので予約日前日までが望ましいです。
2、お名前と性別。
3、生年月日時(相性も看るようでしたらお相手の方の分も)。
……をメールかお電話でお知らせください。
占い師・羽妙(うたえ):utae(アット)utae.biz
占い予約専用電話番号:090-6874-3869


さて。
2004年の夏から和服生活を始め、以降13年間いつなんどきでも和服でおりましたが、東京滞在中プライベートは洋服を着てみます。(^-^)
ただ、下着や履物が……ね。
和服と洋服では少々勝手が違い、洋服でいると姿勢が良くない。
いかに襦袢の衣紋抜きと帯とで体を支えていたか。
下駄でスキップという難易度の高いことができるというのに、靴だとできず。
そこで練習れんしゅう。
慣らしに、手元にあった25年くらい前のワンピースをば。

20170524.jpg

これは引っ越しのとき妹に破棄されたのを救出(笑)。
すごく好きで。おばあちゃんになったら着るつもりだったのを今着られるとは♪
久しぶりの洋服。発見があっておもしろいです。
まともな服は東京で補充いたします!


東京滞在の告知後、色々なお声を頂戴いたしました。
また、正しいかどうかはわかりませんが今までとは違う空気も感じています。
私がイレギュラーなことをするのを見て、一緒に楽しんでくださる方もいれば、不思議に思う方や寂しく思ってくださる方、また、もしかすると快く思えない方もいるでしょう。
先に謝っておきます。すみません。
お馴染みであるはずのものがそうではなくなるとき、驚きや動揺が生じるのは当然だものね。
でも大丈夫よ。
新たなお馴染みのスタイルができるはずです。

でね。これも連れて行こうと思って♪
一人で占いを始めたときに同級生がプレゼントしてくれた招き猫。

20170525.jpg

偏見や通り一遍の常識論を押しつけることなく、ただ「びっくりしたわ!お客さんきてくれるといいね☆」といってくれたのを今でも覚えています。
それから苗穂のアンティークカフェ・メトロノームでも、今の札幌カフェロッソでも、ずーっと鑑定スペースの窓際に置いていました。
今度は東京で見守ってね。

多くのひとと会いたい。
そしてお話を伺い、暦やカードからわかることを共有し合いたい。

7月にやるべきこと・やりたいこともじわじわと進行中です
「その話は戻ったらね!」や「それは次に来たときにね!」が増える予感☆彡

以上、近況でした。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:41 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

『あなたの質問の答えは、イエス?それともノー?』

お知らせです☆
「占いしようよ!」の新しいメニューがリリースされていますよ。
ぜひともお楽しみくださいね。

『あなたの質問の答えは、イエス?それともノー?』
http://usyo.net/i/trt/a_760.html

logo_usyo.png

かなりの遅筆ではありますが、これからも書いていきますのでお楽しみに♪♪
どうぞ宜しくお願いいたします。

◆当たる無料占い・相性占いが続々!
占いしようよ!: http://usyo.net/
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:18 | TrackBack(0) | 占いしようよ! | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

王瓜生

GWが過ぎ、5月半ば。
リラ冷えなのか肌寒い日が続いていますね。

近況……といいますかどうでもいい話なのですが。
4月の末に右胸にしこりを見つけまして検査を受けました。
初めてのマンモグラフィー。
乳房を縦横に押しつぶして左右で4枚撮影。
とても痛かったです。
痛すぎてですね、最後の1枚で失神いたしました!(爆)
迷走神経反射というのだそう。
意識を失っていたのは1分ほどだったのですが、その間私は、満開の桜と豆の畑の夢を見ておりましたよ。
ハッピー♪
緊急事態であっても暢気な。
身体の防衛機能が働いたのでしょうが、ものすごい現実逃避。
意識が戻った瞬間「ここはどこ?何してたっけ?」です。
すかさずその時刻を訊いてメモ。占いに携わる者として、そこ大事。

【メモ:検査中の失神2017年5月2日13時20分】
トランジット(ホラリー)のASCは乙女、水星は8Hで天王星と合、月は11H.獅子に入ったばかりで度数が若すぎる。
DSCと海王星は合、周囲の困惑振りが伺えます。
ご迷惑をおかけしてすみません。本人もびっくり。

他の検査も混んでいて数週間~1か月待ちだったのですが、幸運なことに飛び込みでその日のうちに超音波検査とMRIも受けることができましたよ。
検査結果が出たのは11日の蠍満月。
満月は結果。
それがネイタルの6Hで起こることからタイミングとして出来過ぎでしょう。
それまでの間あれこれ案じ、結構疲弊いたしました。
検査の結果しこりの正体は1.8㎝の嚢胞。中身は水。問題ナシです。

お陰さまで不安や心配の多くは「わからない」からいずるのだと改めて思いました。
調べようのないこと、調べても不明なことだってあるけれど、確認できるならした方がいい。
不安や心配を解消する手立てはそれしかない。
たとえ解消されなくても小さくはなりますね。
まぁ、今だからいえます。(^-^;

20170509.jpg

思うように動き回れるのは当たり前のようでいて、実はそうでない。
リミットがある。
生涯で何かを残せる者と、命を満喫していく者とがいて。
残念ながら私は後者なのだな、と思います。
和服をはじめとするお気に入りの品やお金など触れるものはお墓に持っていけないものの、体験したこと、心に刻まれた記憶は全て持っていけますね。
憎しみ妬み恨みに時間を費やすよりも、どれだけ幸福感や高揚感、憩い、愛を体験するかの方が重要。 そこに伴う忍耐や努力、傷つけたり、傷つけられたりするのも、命を満喫する活動の一つなのですね。
……調子のいいこといっておりますが戯言ですのでご勘弁を。

20170505.jpg

東京滞在の準備。そろそろ本格的に取り組みます。
上京について『いなくなったら心細い』というお頼りを頂戴いたしました。
ありがたくも申し訳なく複雑な気持ち……
やはり私は幸せな占い師です。どうもありがとうございます。m(__)m
いなくはなりません。どこかにちゃんといます。

生きるというのは刻々と変わることでもあって。
変わるというのは、見聞きすること。その場に赴くこと。気づくこと。
つまりは識ること。
思いっきり「識って」戻ってきますね。

リラ冷え。
春のお洒落をしたい時期ですが油断は禁物。
体調を崩さないよう、羽織るものなどで調節してお過ごしくださいませ♪
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:34 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

2017年5月~6月の対面鑑定について

桜前線はようやく札幌まで到達いたしまして今が満開♪♪
ご近所も。
20170502.jpg

狸小路2丁目のあたりもね。
20170430ajpg.jpg

お知らせです☆
今月5月の下旬から一か月間ほど東京に滞在いたします♪
期間中は札幌カフェロッソでの鑑定をお休みいたしまして、麻布十番燦伍におりますよ。

麻布十番燦伍(さんご)には
5月29日、6月5、12、19日の月曜日。
6月1、8、15、22日の木曜日。
6月2、9、16、23日の金曜日。
上記それぞれ20時~24時、
加えて6月10日と24日の土曜日は12~20時に在店いたします。
http://utae.biz/katudou22new.htm
※さらに5月30日の火曜日は12時~24時の在店が決まりました♪
ぜひおいでくださいね!((5月6日追記)

札幌カフェロッソでの対面鑑定については5月26日(金)までと、6月は29日(木)からとなります。
GW期間中はもちろん通常通り、東京滞在中も札幌の分のお問い合わせやご予約は承ります。
※今まで通りメールでの鑑定は休止のまま、お電話での鑑定もいたしません。対面のみです。
また、期間中にロッソで鑑定会を開きたい方、いらっしゃいましたらご一報ください。詳細は面談にて。
占い師羽妙(うたえ):090-6874-3869

原稿関係につきましては5月中旬までに全て前倒しで入稿いたします。
東京へPCを持っていきますので校正対応と業務連絡は通常進行です。


ここ数年は鑑定のご予約が入っているときのみロッソにおりまして。
その他は自宅で原稿の執筆等をしていました。
しかし、プロデビューしたての頃は決められた時間内はお客様がいようといまいと席をあたためているのも業務の一つととらえるようにしていました。
それは「その曜日のその時間帯に行けば、必ず羽妙さんに占ってもらえる」という状況にしておきたかったから。
占いしてみようかな?と思ったとき「そこに行けば大丈夫」という場を設けておく。
席をあたためる。言い換えますと待機することで信用されたかったのです。
そうすることと占いの勉強をする、この2つしかできることがなかったから。
ただ、来るのか来ないのかわからないものをじっと待つほどつまらないことはありませんよね~(笑)。
当時、バスを見て自分を励ましていたのを思い出します。
バスは乗客が乗っていてもいなくても定められた日時にその路線を安全運転することが使命じゃないですか。
「その時間帯に必ずバスが来る」というお約束があるから信用される。
バスの運転手さんは乗客の数ではなく運転そのものに給与が保証されているという違いはあれど、求めれられる日も求められない日でも、とにかく席をあたため続ける。
そこに意義があると思うことで頑張れたときがあったのです。
あら。例によって話が逸れました。すみません(汗
今まで東京での鑑定は数か月おき。
定期イベント的な位置づけでご依頼を給わり、お陰さまで誰もおいでにならない回は一度もありませんでした。
満員、もしくは満員に近い回ばかりだったような。時間が過ぎるのが早くてそういう印象。
これはとてもすごいことだと思います。
東京でご愛顧くださったみなさんには心より感謝です。
今回は初めての常駐☆彡
そうなると誰も来ない日だってあるかもしれません。
また、おそらくは北海道のお客様に詫びることもあるかと思います。
そこで自分がどう感じるか、どんなアイディアを生むか、やってみますね!
マスターの千田先生や関係各位のサポートにも深謝しております。
初心に戻ってのチャレンジは今後に向けて何らかの練習になるはず♪
巡り合せとタイミングの良さ、そこに信頼があることに自分でも驚いていて。
ほんとうに素晴らしい機会であり、その他の個人的な夢も実現する嬉しいときが来ています。
ただただ感謝するばかり。
どうもありがとうございます。
ノイズが多くまとまりのない文章ですみません。

北海道のみなさん、しばしお待たせいたしますがどうかお時間をください。
東京近郊のみなさん、この機会にぜひ遊びに来てくださいね!
勉強会やお茶、イベントなどにもお邪魔しちゃいます。

どうぞ宜しくお願いいたします。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:28 | TrackBack(0) | お知らせ事項 | 更新情報をチェックする