2017年09月14日

『あの人と私は、運命の赤い糸で結ばれていますか?』

お知らせです☆

「占いしようよ!」 にて新たなメニューがリリースされました!
ぜひともお楽しみください。

『あの人と私は、運命の赤い糸で結ばれていますか?』
http://usyo.net/i/trt/a_944.html
(タロットによる相性占い・結婚占い)

logo_usyo.png

私が遅筆だったため、リリースが久しぶりになってしまいました。
これからもちょこちょこ執筆していきますね♪
どうぞ宜しくお願いいたします。

◆ますます充実。当たる無料占い・相性占いが続々!
占いしようよ!: http://usyo.net/
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 11:44| 占いしようよ! | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

禾乃登

天空では水星が順行に戻り、昨日は魚座の満月。
火星は実務の乙女座にイングレス。
9月10日頃には追って水星も乙女座へ。
満月は海王星の側で起こり、これから火星も水星も金星も海王星との180度・冥王星120.
それに次いで射手土星との90度をとって月末(木星180天王星…ご新規は褪せるものを)から10月の特徴的な座相(10月10日頃、木星はいよいよ蠍座へ。そして金星火星合90土星、水星太陽合90冥王星。)を形作っていきます。

一つの岐路を迎える、と。
それまでに夏の疲れをとっておきましょうね。

近況。
秋晴れの日が続く中、お陰さまで相変わらず元気です!
20170902.jpg

お便りもありがとうございます。
占い師は報酬以外にもあたたかな報酬がありますね。
私は、いえ、占い師は毎日暦や星を見て人間について考えていますよ。
占ったからといって現実は変わりません。
しかし予見を元に何をしていくか?を定め、実行することで未来は変わります。
予見は提案ですから。
提案を理解していただいた上で選択したり、適切な時期に実行力を振るうことが重要☆
そう易々とできることではない。
私は潔く進まれた方々を心から尊敬し、祝福します。
素晴らしく尊い姿を見せていただいています。

* * * * *

さて。
先日は鑑定と原稿執筆の合間を縫ってゴッホ展を観に行きましたよ。
ゴッホが恋焦がれた浮世絵も多数展示。
スタートしたばかりとあって混雑していました。
こんなに多くのひとが才能を認めているということを本人は知らない。
欲していた居場所も今なら世界中にあるというのに。
その時代固有の社会システムや美意識、偏見の犠牲になった才能を知るにつけ、切なくなります。

20170905-1.jpg


美味しいお店を見つけたり連れて行ってもらったりもしたので書いておきますね。
良かったら行ってみてください♪

まずはフレンチ。
◆PROVENCAL KIMURA(プロヴァンサル・キムラ)
http://www.provencal.jp/
札幌市中央区北3条西18丁目2-4北3条ビル1階 011-612-4005
20170905-2.jpg
女性一人でも入りやすい佇まいです。
ここね、かなーり昔は喫茶店でした。すっかり様変わり。
地下鉄西18丁目駅で降りて北海道立美術館(を超えて)近く。

それからイタリアン。
◆Dellamore (デッラ・アモ―ㇾ)
https://www.dellamore.net/
札幌市中央区宮の森1条4丁目 1−21 パナシェ宮の森1F
20170906.jpg
生パスタが有名なのだそう。
美味しいだけでなくコスパもめっちゃいいです!
信じられなーい、といいますか何だか申し訳けないくらい。
お酒も良品が揃っています。お勧めです。

* * * * *

小さなお知らせ。
月末にはnico先生がご来札です!!!

■心理占星術 相性読み講座 親子関係、人間関係の育て方
【日時】9月29日(金)18時半~21時
【金額】4000円

■実践読み講座 札幌講座
【日時】9月30日(土)10時~17時(ランチ休憩1時間)
    10月1日(日)10時~16時(ランチ休憩1時間)
【講座料】55,000円 (テキスト代含む)

上記両方とも
【場所】ハーバルムーン アクセス:地下鉄東西線・西18丁目駅 徒歩3分)
【申し込み】 ハーバルムーン☆ 古川さんまで
http://www.herbal-moon.com/


29日(金)の勉強会、今からとても楽しみです。
いよいよシナストリー♪

* * * * *

そうそう。
札幌カフェロッソでの鑑定受付についての【お知らせとお願い】を改めて。

ご予約は先着順です。
日時のご変更やキャンセルの際はなるべく早めにご連絡をくださいね。
占いに使う鑑定書を作成しているため「お名前・性別・生年月日時と、相性を看る必要があればお相手の分の前述事項を伺っております。
正確を期するため『今年◎歳で~』ではなく生年月日時をお知らせください☆
同姓同名の方も増えてきております。
再びのご依頼の方は前回お会いした時期か、お名前に生年月日も添えてくださると有難いです。
以前にキャンセル等でお目にかかれなかった方も、もし覚えておいででしたらご依頼をくださった時期をお知らせくださいね。
準備しておいた鑑定書を使える場合があります。

空気から熱が抜け、日に日に澄んでいきますね。
どうぞ健やかで実り多き秋をお過ごしくださいね。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:02| 日記 | 更新情報をチェックする