2020年08月04日

温風至

近況ね。

12星座占い連載中。
十勝毎日新聞社発行 chai(http://kachimai.jp/chai/)。
掲載誌を港区東京にて受け取りました!
どうもありがとうございます。

chai202008.jpg 

8月号の特集は「十勝で缶詰」。
十勝にお住まいの方はぜひお手にとってご覧くださいね♪

■Chaiでじ
https://kachimai.jp/chai/index.php
Chaiの電子版サイトです。
従来通りの最新号はもちろん、バックナンバーもDL可能になりました。
巻頭・連載記事もweb上で読めますよ。

* * * * *

達筆な同級生からのメロン。
今年は新型コロナの影響で大変なのはどこも同じ。
ありがとう。
頑張ろうね。

20200728-1.jpg
 
20200728-2.jpg

* * * * *

7月のとある土曜日に休暇を頂戴いたしました。

20200725a.jpg

20200725b.jpg

シンフォニーの乗船チケット、どうもありがとうございます。
新型コロナのため先送りになっていましたが期限に間に合って良かった。
長梅雨でお天気はあいにく。
それでもおやつも、岩田 悠さんの歌も、素晴らしかったですよ。
岩田さんの上京して一生懸命な様子に思わず涙するほど感動。
私も、初心を取り戻したような気持ちになりました。

20200725-1.jpg

20200725-2.jpg

20200725c.jpg
 
20200723.jpg

■ シンフォニークルーズ
https://www.symphony-cruise.co.jp/index.php
 
■ 岩田 悠 公式HP
http://iwatayu.com/
サイトへいくとウェルカムソングを聞けますよ。
 
* * * * *

そして生まれて初めての「どぜう」。
見てください!
道産子はなかなか召し上がる機会がないのでは?

20200725-3.jpg

どぜう自体はたんぱく。
お出汁と牛蒡、飛騨山椒で食べさせる感じ。
美味しかったです。

道産子的に次食べてみたいのはサザエ。
ツブなら食べたこと、あるのですが(笑)。
 
……そんなこんなでお陰さまで元気に過ごしていますよ。
夏本番。
暑さ対策だけでなく新型コロナ対策もありますが、
今までになく「お互いさま」を意識しています。
みんなで。
一人も取りこぼしなく。
乗り切っていきたいですね。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 13:33| 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする

蜩初鳴

おはようございます!
8月に入るのと同時に梅雨明け、暑い。
 
この記事のタイトルは蜩初鳴、「せみはじめてなく」と読みます。
蝉ではなく蜩=ヒグラシがあてがわれていますが、思うのはミンミンゼミについてです。
北海道にいたとき、ミンミンゼミは珍しかった。
支笏湖や尻別川でその声を聞いたように思います。
こちらでは梅雨が明けてからというもの、毎朝、蝉山甲山先生に起こされています。
ミンミンミー。
蝉山甲山は早起き、声量豊か。
6時台から甲山先生のソロが始まり、お昼にかけて蝉山一族の大合唱です。
みなさまのお住まいのところでも蝉山甲山先生、
もしくは蝉山一族、一世一代の歌唱が響いているでしょうか。
古来より蝉は聖霊の乗りもの、ご先祖の魂だという考え方があります。
そこから「お盆の蝉はとるな」「盆前の蝉は殺してはならぬ」といった民間伝承も残っていますね。
 
 
それでは、twitterに流していた和服の写真をまとめて。
麻布十番 燦伍(さんご)さんでの対面鑑定が7月より再開し、和服での外歩きも増えました。
新しい順にね。

・8月2日……浴衣にレースの半幅帯。
浪人結びには昨年の麻布十番祭りの団扇を挿していましたよ~
20200802.jpg 


・8月1日……暑くなり、もう襦袢無しでの浴衣です。
浴衣でも足袋は履いています、通勤(おおやけ)だから。
 
麻布十番商店街で配布されている町内誌、十番だより。
燦伍さんへの通勤途中で入手。
十番だよりの表紙、宇野亞喜良先生のコメントに『加賀千代女の〝朝顔につるべ取られてもらひ水〟という句を、イラストレーションの中にレトロ感覚で入れてみたけれど……』と記されておりまして。
その井戸は三田寺町の薬王寺(東京都港区三田4ー8-23)にあるのです。
実はそこ、外出自粛期間中のお散歩で見つけておりました。
すてきな場所ですよ。

■朝顔の井戸
https://www.kobayashi-stone.com/yakuoji02.html
(小林石材さんのサイト。こちらがわかりやすかったです。)

ちなみにね、コメントは『今の若い人に「つるべ」って多分わからなくって、笑福亭鶴瓶をイメージされても困るな…と考えてこれは止めたのだった。』と締められております。
思わず笑っちゃいました!
残念なことが多いときだからこそユーモア大切。有り難いです。

20200801.jpg


・7月26日……麻の交織の長着に、お気に入りの半幅帯。着やすい。
20200726.jpg
 
 
・7月19日……浴衣に献上博多の名古屋帯で。
まだ衿をつけ(麻などの襦袢を中に着)ていられるくらいの暑さ。
三本絽の帯揚げは東京大丸くるりさんの。
20200719.jpg
 
 
・7月17日……雨が降ったりやんだりの日々。
肌寒いくらいの涼しさ。
掟破り(薄ものではない)のデニム着物で燦伍到着したところ。
20200717.jpg

・7月12日……麻の交織の長着に、後述のすながさんで購入した半幅帯。
20200712.jpg

・7月10日……これは3年くらい前かな、 麻布十番商店街 のすながさんで購入したもの。
綿絽の浴衣、お気に入りです。
20200710.jpg

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 12:57| 和服のこと | 更新情報をチェックする