2022年10月16日

2022年10月札幌帰省珍道中・その5(おしまい)

鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その4の続きです。

【10月11日移動日】
朝イチで札幌ファクトリーの中にある、北洋銀行苗穂支店へ。
お電話にて鑑定させていただいた方はご存知かと思いますが、私のメインバンクです。
はい。ほっくーにもお久しぶり!
20221011-1.jpg

空港へ向かう前に妹達とジンギスカン。
アリオ横のビール園。食べ放題、わーい!
20221011-2.jpg

こ、この鍋ですよ(笑)。
20221011-3.jpg

円いお肉って今は高騰しているのですね。
円いお肉、食べたかったのよ。
ベルのジンギスカンのたれなら最高。ソラチ派の方にはすみません。
満たされました。
満たされ過ぎてシャワー浴びてもジンギスカンの匂いでしたよ(笑)。
スタミナつけてまた東京でも頑張れそうです!
20221011-4.jpg

帰りの飛行機は夕方の離陸。
羽田新ルートA滑走路側17時25分頃に池袋方面から都内進入、新宿区、渋谷区、港区ときて、夜景の東京タワーが見えるはず✨

……だったのですが、ダメでした〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
この日はあいにくの北風(羽田新ルートは南風の時のみ都内上空を飛行)だったため、東京湾方面から着陸。
ベランダや燦伍さんのデッキ」から見ていた景色にはなれませんでした。えーん💦

その代わりに、滑走路からの東京タワー
地平線の左側にちょこん。
(クリックすると大きな画像をご覧になれます)
20221011-7.jpg

ただいま💓
20221011-8.jpg

以上をもって札幌帰省珍道中、おしまいです。
思いがけないく長くなってしまいました。
おつき合いくださりありがとうございます。

ちょうど3年前、拠点を港区東京へ移した2019年の10月18日の段階では年に数回、東京と札幌を行き来できたら(寂しくなく?)そんなにご迷惑をおかけせずに済むのかも~くらいの考えでいました。
さぁ新天地でも頑張ろう!の矢先にコロナ禍。
以後2020年1月と8月に鑑定会を開いたっきりで、札幌へ行くのはもとより、外出や県をまたぐ移動がハードルの高いものになっていました。
コロナはまだ収束してはいません。
そんな中でも今回、用心しながら北海道のみなさまとお会いできてよかったです。

いつもの日常に戻り、週末は麻布十番 燦伍で鑑定。
それと並行して来年の運勢の原稿執筆も始まっています。
みなさまもいつもの日々をお過ごしのことと思います。
この先はますます寒くなっていきますから、どうぞご自愛くださいね。

そして関東のみなさま、お待たせいたしました。
快く送り出してくださったお店と、留守を預かってくださった先生方にもお礼申し上げます。
またこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。


最後に。
今回の鑑定会では四柱推命・タロット・西洋占星術で占いました。
『胃には胃薬、風邪には風邪薬』というように、お訊きになりたいことに合う占術があるからです。
その中で、必要と判断した方にはチャームキャスティングでの占いも披露いたしました。
興味を持たれた方は、レイラ先生のサイトをご覧ください。

■チャームキャスティングのサイト
https://dayseyegarden.blog.fc2.com
FdOABgRaEAAofMO.jpg

■チャームキャスティングを知ったきっかけ、記事もあります。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/487726235.html
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 12:50 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする

2022年10月札幌帰省珍道中・その4

鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その3の続きです。

【10月10日鑑定会最終日】
いつものように7時前に一旦起きたものの、気圧の影響を受けて二度寝。
この日の鑑定が午後からで助かりました。
午前中のうちに業務連絡や北3条界隈を散策しようと思っていたのは取りやめ。
早めにお昼を…と、ファクトリーのできたて屋さんの行列に並んでいたら、カフェロッソご近所さんのTさんとバッタリ!
すごい偶然。再会できてよかったです♪

※ちなみに、カフェロッソは今年の7月末で閉店しています。
札幌時代はロッソさんにも大変お世話になりました。
お客様におかれましては長らくのご愛顧ありがとうございました。
あそこでの時間や美味しいメニューの数々が、佳き思い出になっていましたら欣幸です。


再びのできたて屋さんでまともなホッケと再会。
20221010-1.jpg

20221010-2.jpg

東京のみなさんに食べさせたい!
東京のホッケは小さくてパサパサ。
美味しいのを食べさせたくても、そういう食材しか扱えないお店屋さんも可哀相かもです……。

ほぼノンストップで鑑定。
休憩の5分間、急いで階下のナガヤマレストへ。
20221010-3.jpg

クリームソーダ。
20221010-4.jpg

色々とありましたが3日間にわたる鑑定会は何とか無事に閉会。
ほんとうにね、みなさまのご理解とご協力のお陰です。
おいでくださった方々のプライバシー保護のためにもここでは触れませんが、ほんとうに色々。
それぞれの状況の中で一生懸命に頑張っていて。
素晴らしいことだと思いました。
『実際に会わないと、言葉が入ってこない。だから電話やオンラインは遠慮します』
……ずっと気になっていました。わかりますよ。
今回、会えてよかったです。

夜の永山邸も記念に。
ありがとうございました。
また来られますように☆
どうぞ宜しくお願いいたします。
20221010-5.jpg


札幌のmy honey💕
かつてのご近所さんであり学友のともこさんとも久しぶりの再会。
東京と札幌でたまにライブチャットしたりもするのですが、やはり実際に会うのが一番。
女二人で宴✨
20221010-6.jpg


札幌駅の夜景も。
20221010-7.jpg

こんなに長くなるとは思わなかった、札幌帰省珍道中・その5(おしまい)へ続きます。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 11:55 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする

2022年10月札幌帰省珍道中・その3

鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その2の続きです。

【10月9日鑑定会2日目】
Radiko が自動的にJ-waveからNorthwaveに切り替わっていたり、
テレビをつけるとスタッドレスのCMが……雪道ロケは中山峠でしょうか⛄
円山の方は今、北海道で一番高いビルが建設中なのですね。

早めに着いて、この日も永山邸の中をぐるりと見学。
20221009-1.jpg

20221009-4.jpg

20221009-2.jpg


玄関を入って右手の木造建築は、明治に作られたもの。
レッドカーペットが白壁に反射して、赤いお部屋に。
20221009-3.jpg

お昼はナガヤマレストさんのオムライスビーフシチュー。
美味しかったですよ~
お薦め♪
20221009-5.jpg

事前予約しておけば、特別なお弁当もある!
20221009-6.jpg


この日も宿に戻ったらお風呂入って爆睡。

札幌帰省珍道中・その4
へ続きます。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 11:33 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする

2022年10月札幌帰省珍道中・その2

いつだったかな、今年の春先だったと思うのですが「いつになったら札幌鑑定会を開けるのか?」を麻布十番 燦伍(さんご)で時々ご一緒している、桜田ケイ先生に占ってもらったのですよ。
私の第一希望は8月、難しそうなら9月か10月。
桜田先生の占断は『早くても9月以降、10月は大丈夫。11月もいい。でも8月は厳しい』というものでした。
占ってもらった当時は秋まではコロナが落ち着かなくてそうなるのだろうと思い、鑑定会の開催を9月と10月に定めました。
しかしその後7月末に手術することが決まり日常への復帰にひと月か(年齢もあり)ふた月かかる……で大事をとって9月は取りやめ。
このたび10月に日数を増やし3日間の開催となったのです。
希望の時期に鑑定会を開けない理由がコロナではなく、
手術後の回復に時間がかかってしまうことだったとは!w(゚o゚)w!!

身内びいきではなく真面目に。
桜田先生のタロット、当たりますよ。
無駄なこと言わないし、わかりやすい。お勧め!
ちなみに最近、エッセイも出されました。
■占い師の甘味
https://bookwalker.jp/de6cd19b2b-2077-45bf-a304-4331ed4b6af8/
今後、book worker だけでなく、amazonでも購入できるようになるとのこと。
そうなったら私も拝読いたします~

前置きが長かった!
鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その1の続き、いきましょう。

【10月8日鑑定会1日目】
前述の桜田ケイ先生は旅慣れておりまして。
札幌へ行くなら~と、札幌割を紹介してくださいました。
いつものホテルは札幌割の対象外(既にお部屋が埋まっていたのかも?)で、今回は札幌駅南口のビジホに宿泊。

おはよう札幌駅♪
この眺め、札幌の方ならどこのホテルかわかりますよね.。
そう!そこです、笑。
20221008-1.jpg

爽やか~♪
20221008-2.jpg

かつての通勤路だったさっぽろファクトリーもお久しぶり!
20221008-6.jpg

お昼はお魚定食。
■一夜干しと海鮮丼 できたて屋 サッポロファクトリー店
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1056121/
(食べログに飛びます)
20221008-7.jpg

お花屋さん、ダンクールのオーナーさんにも会えましたよ。
お祝いなどで何度かお花をお願いしたことがあって、私のことを覚えていてくださいました。
お店も変わらず。素敵な佇まい。

■ Flower Gallery Duncoeur
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東6丁目340
Tel 011-207-0878
20221008-8.jpg

20221008-9.jpg

そして鑑定会の会場、旧永山邸の和室C。
初日の懐かしいお顔、その後のお話、ありがとうございました。
20221008-3.jpg

20221008-4.jpg

電話室。
永山邸が寮として使われていた名残り。
緊急事態宣言下では閉鎖されていたと伺いました。
今は見学できるようになっています。よかった。
20221008-5.jpg


この日は宿に戻ったらお風呂入って爆睡。

札幌帰省珍道中・その3へ続きます。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 11:17 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする

2022年10月札幌帰省珍道中・その1

鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その1
【10月7日…移動日】

お昼頃の港区東京は雨。
モノレールから見た東京タワーも魅力的……どころか、雨雲の中に隠れて全く見えません。
20221007-1.jpg

羽田空港から札幌へは、晴れていれば大抵南へ向かって離陸し、上昇しながら北へと旋回するときに東京タワーが見えます。
しかし今回は上昇してすぐ雲の中へ入ってしまい、東京タワーは見えません。
20221007-2.jpg

機内より。
お馴染みの眺め、苫小牧沖より北海道へ進入。
20221007-3.jpg

千歳~や長沼の方、上空からの眺め。
写真を拡大すると見えるかも、ですが、畑の中の白い点々はロールベール(麦稈ロール)。
久しぶりに見た、北海道らしい景色です。
千歳のReraの裏側、剥き出しの地面に太陽光パネルが広がっていたのには複雑な気持ちになりました。
20221007-4.jpg


はぁい💓
札幌駅、お久しぶり!
20221007-5.jpg

妹が傘を届けがてら車を出してくれて助かりました。
実は永山邸の使用料はキャッシュでの受け渡しなのです。
東京から銀行振り込みとはいかないので、毎度妹に建て替えてもらっています。
20221007a.jpg

宿で森彦さんコーヒーを飲みたいとリクエストしたら、桑園のイオンで「森彦の時間」を買っておいてくれたり。
できる子だ。有難いよ🙏
私の上京してすぐの2019年秋に森彦さんも東京初上陸。
限定オープンしていた「カフェ森彦の時間」。
http://coffee-otaku.com/archives/13142
谷中へ行ったのも懐かしい。
20221007-7.jpg

夜は狸小路の新スポット、狸コミチで海鮮。
今時期はシシャモでしょう。お刺身。
鵡川のじゃなく厚真のですが、銀座でいただいたら2倍のお値段と伺いましたよ。(ほんとかな!? そんな大袈裟な、笑。
20221007-6.jpg

■狸コミチ https://tanukicomichi.com/
■寿し処 おたる亭 弥助 http://otarutei.jp/

鑑定会のバックヤードの様子といいますか、札幌帰省珍道中・その2へ続きます。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:10 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする