2022年10月24日

豺乃祭獣

こんにちは!
お電話での鑑定の合間に、近況・お礼・お知らせなど☆彡

20221024.jpg
マリィ・プリマヴェラ先生より頂いた、ピカピカの大きな柿✨)

ただいま年末進行真っ只中。
なのですが、この記事を入力するにも文字がぼやけて見えており、入稿物については目を凝らしてチェックするありさま。
これではいかんと先日、麻布十番商店街の某店で眼鏡を新調しました。
入口近くのスタッフさんに伺った際、眼鏡一式一番安くて3万円とのことでしたが、謎のマッサージや検査、手数料、オプション交換など諸々が加算され結局その2倍近くのお値段となりました。
びび、びっくりよ💦
まぁ、私は物持ちが大変良いので(妹に「お姉ちゃんそれいつまで持ってるの、古過ぎるよ!」と言われてもなお使い倒す性質)、これはこれで良いのでしょう。

出来上がりが待ち遠しい。
年末年始には新しい眼鏡をかけて執筆した、年運や連載記事をお読みいただけるかと思います。

来年は、魚座に土星が入りますね。
冥王星はいよいよ水瓶座に。
冥王星はすぐにまた山羊へ戻りますが、権力構造が崩れ、誰もがリソースを「共有」できることが重要になってくる。
上下や勝ち負けではなく、個々が網状に繋がり全体として機能していくイメージ。
そして木星が牡牛に入ると天王星の影響(解放・旧来のものから切り離しての改革・サブなど)をさらに増幅。牡牛の象徴の最たるものであるお金や物が、データに取って代わる動きに加速がつきます。
牡牛の身体性や所有の限界から解放されて自由に~といえば美しいけれど、健康や土地をはじめとする物質的なことの安定を保つのが難しくなり、命や生活の安全についてますます考える必要が出てきます。
評価価値も変化し、「タダで得る」という態度が肯定されてもいくのでしょうね。
良いか悪いかではなく、そういう流れにありますよ、ということなのよ。

「所有愛」から「信愛」へ。

5月の火星木星冥王星でのTスクエアは不動の0度。
このTスクエアの欠け=補完となる蠍0度(サビアン1度)「観光バス」は大きな……もう話が長くなるのでこの辺でチョキン✂

来年の話の前に、来たる「火星逆行(2022.10.30~2023.01.13)」もあるじゃないですか💨
火星の逆行自体にアンガーマネージメントの意味があるけれど、双子座でのことなので怒りの処理よりも情報処理の過程や伝達速度の問題の方が大きいのではないかと。
言葉が先行し実体が確認できていない件、観測気球的な報道について注意深くありましょう。

ともあれ執筆物のリリースをお楽しみにです。


さて。
札幌鑑定会から2週間が経ちました🎀
私の体調は変わりなく……もとい、ますますパワーアップ!
参加者のみなさまよりコロナ陽性報告は一通もありません。
ほっ。。。。よかった~パチパチパチ(拍手
ありがとうございます!

これから秋が深まり、ぐんぐん寒くなっていきます。
このあと感染症にまつわる動きを際立たせる天空模様となりますから、みなさま、引き続きご自愛くださいね。
※感染症にまつわる動きを際立たせる天空模様というのは、木星の魚座再イングレスです(202210.28~12.20.)。魚木星の総仕上げともいえるけれど、今年前半に木星が魚座にあった時期はコロナはもとより物事が有耶無耶になったり、そうとわかっていても真相や実体をつかめない件が散見されました。今回はどうでしょうか。

もう一つ、札幌近郊のみなさまへお知らせです。
タロットのお教室の卒業生Oさんが、麻布十番 燦伍のマスター、千田先生のご著書『タロット READING BООK -はじめてでも、いちばん深く占える』を図書館に寄贈してくださり、このたび蔵書登録なされたとのご連絡をいただきました。
Oさんのご厚意に感謝しご発展をお祈りすると共に、
札幌近郊のみなさまにお見知りおきいただけますと幸いです。

FfLYkB-aUAAOeKX2.jpg

■『タロット READING BООK -はじめてでも、いちばん深く占える』のブログ内関連記事
http://kozakurautae.seesaa.net/article/484502512.html
http://kozakurautae.seesaa.net/article/484990201.html

20221022.jpg


話を近況へ戻します。
今は年末進行と並行して毎週末の対面鑑定も承っています。
燦伍さんでの限定メニュー、お試しタロットはご挨拶も兼ねて楽しんでいただく占い。
エンタメはエンタメでそれなりに🍸
それとは別に、しっかりとお訊きになりたいテーマがある方には、四柱推命(必要に応じて西洋占星術)などで本格的に鑑定しています。
私が真価を発揮するのは本格鑑定なのですよ🍸🍸

20221016.jpg

昨日もね。
ほんとうのことを知りたいとご指名に預かった方より、お褒めの言葉をいただいて大変光栄でした。
ほんとうのこと知るのには勇気がいる、同時に期待もありますね。

また、私と同じように北海道から上京し、頑張っている方と久しぶりにお会いできたのも嬉しかった。

さてさて。
ブログ、お読みくださりありがとうございます。
原稿はどなたにもわかるように書くのですがここは私の独断場~
脳の赴くまま(笑)に書いています。星の説明などはすっ飛ばしても大丈夫ですよ。

同じ時代を生きる者同士、励まし合って進みましょう💓
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 17:10 | TrackBack(0) | 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする