2016年05月16日

蚯蚓出

おはようございます。
5月も中旬に入りましたね~
今月は、鑑定よりも書き物にウェイトが置かれているような流れで。
在宅時間が長いです。
これでは身体がなまり、ASC双子の機敏さが損なわれてしまう!……と、少し遠くの書店やスーパー、エステへ行くなど用事を作って歩くようにしています。
このような用事しかないというのも何だかトホホ。

お陰さまで日々つつがなく送らせていただいているのですが、さしたる話題がない。(^-^;
そこでtwitterに流していた写真、主に和服のを並べてみますね。
差し出がましくも和服をお召しになる方、良かったらご参考にどうぞ。
私も日頃、眼福に預かっているので♪

新しい順にね。

2016.5.15……お店の向かい、札幌ファクトリーに鯉が来ていますよ。
20160515.jpg

2016.5.14……みどりのそよかぜ♪で緑の刺し子帯。
20160514.jpg

2016.5.5……牡丹の帯の季節です。
20160505jpg.jpg

鑑定の際に託された桜。松にあったのだそう。
茎がきれいにちぎれていておそらく鳥か子供(!?)がいたずらしたのではないかと。「いかしてあげてください。」とのことでお皿にちょこん♪
水に浮かべようとしたら花弁が取れてしましました。
翌日、翌々日と花は縮んでいったけれど濃さを増す紅は最後まで可愛い。
形の次は色を……と、ただ二輪の桜をじっと鑑賞したのは初めて。大抵は枝ごとだものね。くださった方に改めてお礼申し上げます。m(_ _)m
あっ、お菓子も美味しくいただきましたよ。
20160505-2.jpg

2016.4.21……縞の着物に広重(柄)の帯。
20160421.jpg

2016.4.14……藍。
20160414.jpg

2016.4.8……4月に入ってからこればっかり。柿色~今様の綿紬(帯)。
20160408.jpg

こうして見ていくと、以前とは着たいものが変わったと思います。
持ち物は変わらない。むしろ引っ越しの際にだいぶ減らしました。
毎年の「この季節にはこれ」という枠の中で選ぶもの、取り合わせが変わった。
自分に対する認識や目指す姿が変わり、年齢相応を意識するようになったのだと思います。
するとですね。
受け入れられるであろう、または、そぐわなくなるであろうものもいずれは変わるということ。

そういえば今ね~
私のチャートでSA:火星=金星ができておりまして☆
さらに金星と火星のMPにp太陽が入っているのです!
SA:火星=金星は明るくやりときできる人と積極的に関わっていく。
(ちなみにN火星はN水星と共にノーアス!!!)
p太陽=火星/金星、「ボーイッシュになる。byともこさん」。
「お金が出ていく。使った分得るものがあるから価値ある支出。by千田先生」。
新里ひろき先生のサイトにも金星と火星のMPSAについてのページがあって大変勉強になります。
http://www.hniizato.net/

金星・火星だと深刻さはなくて。
そのきっかけにはなりうるけれど、優しく、明るく、快適なものに注目していく。そうさせる背景がある、ということなのだと思います。
象徴はいかようにも読めるけれど表示される方向性は確かだと私は思います。(^-^)
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:54 | TrackBack(0) | 和服のこと | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック