2020年05月30日

靡草死

こちら↓の記事を読みました。
【どんな人でも「東京タワー」の思い出をひとつやふたつ持っている理由】
https://urbanlife.tokyo/post/35701/?fbclid=IwAR3U4j_phd89xWHlMDTmE_w6VBucRPKR07_sToUp1u3VVpELy_5Ugrk0VJw
ふむふむ。
東京タワーの思い出、みなさまはいかがですか?
かくいう私はただいま毎日が東京タワーの思い出、創作中。
頑張れ(笑)、私。

一昨日の東京タワー。
POPなライトアップでしたよ~
「希望の光」ですって。
いつものオレンジのトラスが一番好きだけれども、たまにカラフルに化けちゃうのも佳きよき♪

20200528-5.jpg


昨日のブルーインパルスは聖坂の三田台公園から見ました!
好天に恵まれてね、素晴らしかった……☆彡

20200529-1.jpg

(動画は↓こちら。見られるでしょうか?)
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1266218110249349120/pu/vid/720x1280/ICecfOKg-vhANthG.mp4?tag=10


ただ、何か変わったことが起こるたびに沸く賛否両論が、あぁやっぱり。
ちょうど蟹座に水星が入ったばかりだものね。
twitterを見る限りでは蟹の内輪(家族)意識の再確認という美点の一方、それゆえの同類相憐れむといいますか、意に染まぬ者は排斥といいますか……もあって。

こういうときだからこそ一歩引いてみること、大切です。
 
で、蟹座の水星は水瓶座の土星とインコン(150度)。
ゆうべは乙女座の月も土星に対してインコン(150度)。
これら3天体のみ取り上げるとYODでしょ。
「一人は皆のために、皆は一人のために」といった考えでは今の現実にそぐわない。
「一人は皆のために、皆は一つの志のために」といった捉え方もあるのではないかという問題提起、乙女座の月がキャッチできると建設的ですよね。

私にとってはブルーインパルスも東京タワーも。
暗い話ばかりの中での有り難いトピックです。


そうそう。
綱坂の、イタリア大使館館員宿舎の枇杷がいい感じになってきました。
これも北海道にはない光景です。
枇杷は〜♪
モッツアレラと生ハムで食べてみたい。
いえ、今年はそれを実現できます。やろうやろう。

20200529-2.jpg

北海道にはない……と言えば金糸梅も。
ご近所にこんもりとした金糸梅の植栽があって、ぽつぽつと咲き始めていますよ。
梅雨の時期を明るくしてくれるお花。
今度写真撮ってきますね!
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 12:08| 東京おにぎり生活(近況) | 更新情報をチェックする