2016年08月02日

2016年8月24日射手火星土星合

【天空模様】
明日8月3日は獅子座で新月。同時に火星が射手イングレス。
蠍座の「これしかない、あなたしかしない」といった狭く深い世界から、射手座では信念を証明するために、決行・実現・取得しにいく火星。

そして8月24日前後、射手9度の土星に火星が合になります。

火星と土星の合は怪我や体調に注意。
あるいは火星=アクセル、土星=ブレーキで、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるとたとえられることからジレンマの多い星回りとも云われますよね。
私は、火星=モチベーションと、土星=現実で、現実とすり合わせながら数ある「できそうなこと」の中から、「今の自分が切実に欲しいもの」だけが選り抜かれるのだと考えています。
それ以外は削がれる。削がれたことは後回し、余裕ができたら取り組めば宜しい。

20160722.jpg

火星と土星の合、前回は蠍座で2014年8月26日前後でした。
この頃に端を発したことがピークを迎えたのが火星180土星となる2015年5月14日前後。
そして今回の合、2016年8月24日前後に向けて区切りをつけていくところ。
ただ、今回の合は魚座海王星とスクエアをとるのが厄介。
これからに向けて実際的に取り組むテーマが見つかり、そこへ火星の行動力・モチベーションを注いでいくことになるものの、海王星が見せる夢物語はとても魅力的でどうしてもそこに期待しがち。
今ある状況を「変えていける」と思えるのが可能性。
夢や理想というのは可能性を信じないと成り立たないのだけれども、火星土星の合は、未来の可能性を信じたくても「変えられないものがある」という現実に拘束する。
変えられないものを認めずにいると人は壊れてしまいます。誰しも。
まずは「変えられないものがある」ということを認めた上で、自分がどう変わっていくか?が大切。
そのために「変えられないのだ」と受け入れやすくするための物語が作られるのだと思います。
それぞれの考え方や、心のありように合った、自分を慰め納得させてくれる因果関係についての物語です。
これはとても大切なプロセスで、信念(射手)の基盤になります。
火星土星の合で区切りがつくと同時に新たな方針が生まれるので心配は要りませんよ。
「期待できない、期待しちゃいけない。だから自分が変わろう。ほんとうに欲しいものを得るために。」
そうして自分が変わると、変わった自分にふさわしい環境が作られていくのはもちろん、今まで周りになかったような縁とも近づけます。
その新たな方針をもって始まるドラマは2017年5月29日前後にピークとなり、2018年4月1日前後の山羊座火星土星合まで。

火星土星合の影響下で「切実に欲しくなるもの」は、今後約2年(次の合までは火星逆行がないため今までより短い)かけて達成していくテーマとなりうる。

・牡羊座……人や環境に自分を引き上げてもらおうとするのではなく、みずからが実力をつけていく喜び。
・牡牛座……全てを投げ打つだけの価値がある関係、プロジェクト。確実な合意・契約。
・双子座……心から信頼のおける相手。もしくは信頼に足る人物であろうと努力し続ける根気。
・蟹座……健やかであること、自分の体力で賄える暮らし。もしくは働き甲斐を感じられる仕事。
・獅子座……我を忘れるほど熱中できること。もしくはあなたの世界を理解してくれるファン。
・乙女座……守られている、という感覚。放置し続けてきた事柄に取り組む力。
・天秤座……時代の変遷を含めどう突っ込まれようとも太刀打ちできる知識・技術。
・蠍座……お金の心配をせずにいられる状態。もしくは「そこにいてくれるだけでいいよ」と受け入れられること。
・射手座……決断したことか引き受けた責任を全うする力。
・山羊座……ケジメをつける勇気。たとえば「やめられない止まらない」という思い込みから抜ける力。
・水瓶座……日々の積み重ねが楽しくなるような希望的観測。もしくは些細なことで揺らがない交友関係。
・魚座……努力に見合う評価・ステータス。
※ASCがわかる方は太陽星座ではなくASCで見てね♪

明日8月3日の獅子座新月は土星と120.
9月1日乙女座新月(金環日蝕:日本では見られません)は火星土星合と90.
9月17日魚座満月は火星と90.
……となっていくため、大雑把に9月いっぱいまではこの火星土星合のテーマが気にかかると思います。
以上☆

いつにもましてくどいわ!(笑)
9月9日に天秤座に木星が入るまで、月が双子・天秤・水瓶に入る日以外は風のエレメントがゼロでしょう?
本日も月は獅子で。
文章のくどさが増しているのは風ゼロのせい……ということにしておきましょう。(^-^;
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 13:32 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

2016年4月18日~6月30日の火星逆行からの上進

【天空模様】
去る2016年4月18日~6月30日の間は火星が逆行しておりました。
2016年4月18日~6月30日・火星逆行
http://kozakurautae.seesaa.net/article/434078901.html
ちなみに次の火星逆行は2018年6月27(水瓶座9度)~8月27日(山羊座28度)。

その後いかがですか?
今回の火星逆行は結構騒がれていましたよね。
逆行期間中は、傷ついて怒っているひとがたくさんいて。
「そういう星回りだから」で済ますには余りあるほどの心の痛みと怒りに立ち会いました。
もっとも影響を受けたのは牡牛座・蠍座・双子座・射手座(に天体をお持ち)の方々。
そろそろ心持ちが変わってきているのではないでしょうか。
他の方々はそのとばっちり。
とばっちりからも考えさせられたり、心を痛めることはありますよね。

火星は射手土星の手前から逆行を始めました。
火星は射手にあると信念を証明するために、決行・実現・取得しにいきます。
信念とは、正しいと思っていること。
私が思うに正義とはまた少々違うような……何といいますか、善いと思うこと、です。
善いと信じているから、こういう考えを私は持っているのです!と誰の前でも提示できる。
人それぞれの良心。
そういったこと。
火星は個人天体「自分の信念」、射手土星はこの時代の社会の「信念→正義」とされるもの。

火星が一旦射手に入ったときに信念と思っていたことが、逆行で蠍に入ったことでそれまで(逆行でトレースした度数が暗示する2月28日~逆行終了まで)の出来事や行いが、ほんとうにそれに値するものだったのかどうか、確認を促されたのではないかと私は考えます。
射手は木星をルーラーとすることから正攻法で行こうとする(中には反則的なディグリーもあるため基本的には、です)ものの、信念にあたいする、正しいと思ってのことだったけれども、実は、弱さからのずるい行い……土星の暗示する現実や苦手と思うことから目を背けるための動きとして出た面もあったのではないでしょうか。
土星は木星180海王星に90度で関与(Tスクエア)していたのもあって、火星逆行の「鈍る」が現実逃避だったり主張の偏りを生んだり、実態を確認できないという現状の中で信念の確認を促された方も見受けられました。
つらかったと思います。

写真は空とストライプ。ホテルモントレエーデルホフの並びのビル。

20160630.jpg

さて。肝心な火星逆行からの前進。
どのような心持ちで過ごすのが望ましいかしらね。
蠍は「これしかない、あなたしかしない」といった狭く深い世界。
火星が8月3日に射手に入るまでは、どうしてもまだ狭く深い世界の中で、火星をはたらかせることになるのですが、「そこにいて、それをして、心から心地良いと感じているかな?」と自分に問うてみてください。
もしも、そこにとどまることに少しでも違和感=無理があるなら、不自然なことはもうしなくてもいい。
しないでください。

火星はただいま蠍後半23度にあって速度が戻りきっていません。不安定。
先日の記事に『火星が蠍前半なら他者の力を貸りにいく、他者と同化するために自分を消す「自分の思い通りにはいかない」という経験をあらわすものの、後半は一旦は自分のものになったものを否定し捨てて自分を取り戻す。』と書きましたが、別の考えが浮かびました。
「自分のものになった対象」は別に否定しなくたって良い。
それはそのままで良い。
否定するのは「過去のものとなりつつある自分」です。

『ひとはいくつになっても変われるし、変わる』。
これは慕ってくださる方から頂戴した言葉です。
ひとはいくつになっても変われるし、変わる。
そう信じられれば必ず前に進めます。
もちろん、変わりたくても変われないコンディションのときはお休みしていても大丈夫。

これから約一か月間はどうぞ寛いで。
「今、あるがままを感じている自分」を取り戻してくださいね。

8月下旬の火星と土星の合については、また改めて(時間があれば)。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 09:28 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

2016年5月22日の満月

こんにちは!
札幌は季節外れの暑さ。
ライラック、菫、鈴蘭、躑躅、藤……と色とりどりの花が一斉に咲いています。
昨日あたりから柳絮(りゅうじょ)も舞っていて。
緑まばゆい中に雪のようなほわほわ。ご覧になったこと、あるでしょうか?
また、こちらは暑いといっても湿り気がありません。空気がクリア。
お布団もよく乾く。
北海道はこれからの季節が最高ですよ~ 遊びにきてね!

20160518.jpg

【天空模様】
今朝は満月。
新月で発芽したモチベーションが花開くのが満月。
流れゆく日々の中で毎月起こってはいるものの、注意していないと「モチベーションなんてあったかしら?」という感じですよね。

満月は射手1度。
サビアンは数え2度「海に対する風の力を示す白波」。
白波は、目に見えない風(環境や周囲の人たち)が外側から海(無意識をはじめとする個人が内包する全て)へと吹きつけることでその姿を見せる。

波の音って喧騒に、噴水など水が打ちつける音は喝采と似ている。
……あ、話が逸れました。(^-^;

満月は、逆行で遂行・獲得力が鈍っている火星と合。
月の対向、太陽は双子座にあるものの隣の金星はまだ牡牛座に。
牡牛金星は包容力が好きですよね。
快適さを守るものを揃えたいし、手持ちのものを慈しみ、じっくり味わいたがる。
好ましい状態が保たれていることが好きで、保とうとする=無理はしたくない。
双子座の太陽は既にあるものとは別の、新たな局面へと光をあてはじめているのに、この満月ではそこに手を伸ばさなくてもいい理由、もしくは手を伸ばせない理由を意識させられやすいのではないかと。
……遂行・獲得力が鈍る分、より効率や生産性に重きを置きたくなる。
地味に力をつけていくにはいいとき。

そうそう。
今晩22時台に水星の逆行が終了。
今は速度が落ちているので「いちいちそこまで言わなくてもいいか」でしょうか。
言葉足らずに気をつけて。
来週末には通信・コミュニケーションが通常モードへ。
このあと、来週は木星90土星がタイトに。
金星は双子に入り27日に月とトライン。金星と牡牛水星でミューチャルですね!
簡単には発展しにくい現状の中でも小さな憩いを感じられる出来事が♪
新月が近づくにつれ柔軟宮のGC(グランドクロス)となっていきます。
双子座の月太陽金星180射手土星、乙女座海王星180魚座海王星でのGCは堂々巡り。
黄金の雲をつかむには具体的な手立てがなく、確実なものにしがみつこうとすると他を諦めざるを得ず。
『絶望の虚妄なることまさに希望に相同じ』でしょうか。

以上。とりとめなく、でした☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 13:38 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

2016年4月29日~5月22日・水星逆行

おはようございます。
札幌は昨日桜の開花宣言が出ましたよ♪

BGMは懐かしのCulture Club
今朝、twitterで来日のニュースを目にして思い出したの。
観たいとまでは思わないけれど、聴くと袖口握って踊っちゃう(笑)。



【天空模様】
4月29日(牡牛23度)~5月22日(牡牛14度)は水星が逆行。
直近で牡牛14度を経過したのは4月15日。
その頃から開始日までにコミュニケーションをとった内容や考え方について改めて見直す動き。

※水星逆行についての過去記事は、右上の検索窓に「水星逆行」と入力してご覧くださいませ。
年に3度ほどのイベント。
実作業が優先で細かく看る時間がとれなくなるにつれ、書いていることがだんだんと省略されておりますね。すみません。(^-^;

水星逆行中は見聞きしたことを自分に都合よくとらえがちになります。
早トチリはもちろん、水星にまつわること……PCをはじめとする電子機器・データの取り扱いはいつもより慎重にどうぞ。
私も小まめにデータのバックアップをとるようにしていますよ。

逆行水星が、太陽に合となるのは5月10日、金星に合となるのは5月14日前後。
このとき冥王星山羊17度、乙女木星13度の傍にはヘッドがあり、牡牛13~17度に天体が来ると土のGT(グランドトライン)になります。
同時開催中(笑)の火星逆行とも相まって、今回の水星逆行では復縁云々とも云われているのですが、どうかな?
私はGTだと却ってそれはないように思います。
土のGTなので逸りすぎていたことが実際的なところに落ち着いていく、もしくは乙女木星180魚海王星90射手土星のTスクエア側からくる緊張や不満(要求阻止?)からの休みどころが土のGTではないかと。
復縁は逆行+ハード(アスペクト)ならありうる。
要検証ですね~ とはいえ検証材料に乏しいのですが(汗

5月中旬は懐かしい人との再会や、今頃になってこれは!?という出来事が起こる可能性も。
また、以前は理解できなかったことがストンと腑に落ちる、というのもあるでしょうね。

ちなみに、順行に戻った水星は牡牛~双子~蟹座へと進み、7月7日に太陽に合、次いで7月16日に獅子座で金星と合。追いついていく。
その頃には火星も木星も順行していると。ふむ。

水星に限ったことではないのですが、天体の逆行ってジャンプ直前の腕の振り上げのよう。
跳ぶために、方向づけを確実にするために、次へ進むために、反動をつける。

以上、あっさり☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:28 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

2016年3月9日の日蝕

お疲れさまです、こんばんは!
気づけば今月に入って初めてのブログ更新。もう中旬でしたか。
日を追うごとに屋内へ差し込む光の量が増えてきています。
まだまだ寒いけれども、春が近づいてきていますよね。

【天空模様】
昨日は魚座18度で日蝕でした。
サビアンは19度の「自分の弟子に教授するマスター」。
教わる側は未知の事柄を受け取り、教える側は既知の体験を伝えることで理解をまた新たにする。
どちらも授受の対象がなくてはできない体験。
伝授するという行為を通してのつながり。
この度数で伝授される奥義とは、情動や共感、慈愛の加減の管理、調整の仕方なのだと私は考えます。

蝕(新月)は乙女木星と180度。
そこへ90度で関与する射手土星は現実逃避を許さない。
同時に180度軸を調停している冥王星が救いなのかな、と。
この中だからこそ引き出される意志の力が、新月の生む『動機』を支える。
まだ言葉にされる前の段階の、深いところから来る純粋なもの。
……と、ぼんやり考えてみたり。


蝕が最大の頃、私は郵便局への路すがら太陽の光を浴びましたよ~(^-^)
自分の至らないところを補っていけますように……☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 19:36 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

2016年4月17日~6月30日・火星逆行

例によって書けるうちにアナウンス。
日記に添える程度ではない、テーマを設けての天空模様は久々。

【天空模様】
2016年4月17日~6月30日、火星が逆行します。見かけの。
前回の火星逆行は2014年3月3日~5月20日でした。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/404354762.html

今回の逆行は射手8度(4月17日)~蠍23度(6月30日)。
サインを跨いでの逆行。
火星は決断や実現、取得しにいく力をあらわす星。
今は蠍座にあって欲深い。とある対象にのめり込む体験をしているところ。
のめり込むには自分をさらけ出さねばならないし、さらけ出せば呼応する対象が現れる。

3月6日に火星が射手に入ると内から外へと力の向け方が変わる。
没入から信念を証明する方向へと変わるのだけれど逆行が始まった途端にそれが萎える。

直近で火星が射手8度を経過するのは2月28日。
2月28日~逆行開始までの間に深く入り込んだ対象や、その対象を扱う手法・手順について「念を押される」のだと私は考えます。
そのやり方でどうだった?
そこまでしてやりたいの?
そこまでして手に入れたいの?
それは「今」じゃなきゃだめなのですか?
……慎重になるのですね。

特に、火星を支配星に持つ牡羊座、蠍座、そして世の男性は調子を崩しがちな期間です。調子が崩れることで「しないでおく」ことが増えるだろうし、その場のノリや感情、 ジャストアイディアだけでは動かなくなるため、長い目でみたときに「しておけば良かった」よりも「しないでおいて良かった」となる事柄を増やせる。
本調子ではないときに「する」のは100%の力を出さないのと同義。100%の力が注がれなかった案件は成就しない。注いだのに成就しなかったというケースもあるけれど。

とにかく。動きが「鈍る」ことでの恩恵もありますよ。


さてさて。
みなさまにはどんなことが起りうるかをザックリと。
※ASCが分かる方はそちらで見てくださいね。

<牡羊座>
主義や考えをごまかさずに実行できていたのが、再びシガラミに引き戻されて動きが「鈍る」。年明けから関わりが増えた人たちとは3月に一旦それぞれとの距離感が変わるけれど、何かやり残していたことがあれば再び活動を共にする機会があるかも。火星が順行に戻る7月からはまた何かに夢中になれる。極めようと努力していく。

<牡牛座>
パートナーシップ・人間関係においてあなたの押しが弱くなるか、押しの強かった相手が大人しくなる。火星が一旦射手を進む3月~4月中旬に意気投合、もしくは勢いで深入りした関係があれば進展が足踏み状態に。逆行期間のうちに続けやすい交流ペースを作り直せるかどうかがポイント。中には「やっぱり続けられないかも?」と引っ込む人もいそう。

※私は火星の逆行を「鈍る」ととらえているのでこのようなお話しになりますが、強引・暴走ととらえる説もあります。「鈍る」であろうと「強引・暴走」であろうと火星の逆行期間中は行動の加減がイレギュラー。

<双子座>
健康を二の次に過ごしていたなら要注意。今までのペースで身体が動かない……とまではいかなくても、身体に負担をかけていたのであればしんどくなってくる。今のうちに思い当たるフシがあれば対処しておきましょう。
不摂生を改めるにも良い期間。 また、仕事へのモチベーションが下がり、取り決めごとを覆したくなるというのも考えられます。
思うように進めなくても決してに表には出さず最低限の責任を果たせるのがプロ。

<蟹座>
好きだったものや楽しみにしていたことが億劫になる。けれども辞めはしない。おそらく(笑)。 毎日だったものを数日に、週に1回などと今までよりも間隔を開けての取り組みにするなど。飽きやスランプを感じたら期間限定で別のジャンルに浮気するといいかもね。娯楽は義務じゃないのだからたまにはリフレッシュ♪

<獅子座>
身内または身内感覚でつきあっているひとへの接し方が変わる。「親子なんだから!」「家族だしこのくらいは当たり前」などと期待が押しつけがましいものであったなら、あなたも彼らの期待に応えていましたか?と問われるような事態に。もう一つ考えられるのは、身内だからと贔屓したり後回しにしていた存在を省みる機会となる。 住まいにまつわる問題を解決するにはあなたが仕切るよりも周りの出方を見てから動くとスムーズ。指をくわえて見ていましょう!ではなく、提案したり協力を仰ぐ姿勢がマル。

<乙女座>
自己PRが控えめに。もしも、もしもですよ。同僚やきょうだいなど身近な人に対して生意気な態度をとっていたら反省を促されるような出来事が!? 得意分野を磨くにも不得意分野への取り組みがある程度必要だと気づく。言い換えると、取り敢えずこれとこれができれば急場はOK!などとかいつまんでこなしていたことがあれば、詳しい技術・知識も覚える必要性が出てくる。面倒臭い感は否めないけれどコツコツ進めること自体は苦にならないはず。

<天秤座>
お金や持ち物の管理の仕方が変わる期間。お金が足りないなら稼げば宜しいという姿勢だったなら、稼ぐよりも手持ちの金品を大切にし、あるもので賄う姿勢にチェンジ。損したくない、物惜しみの傾向も示す。
「~~してくれるならこちらも~~してあげる」。

<蠍座>
知らず知らずのうちに「あの人とは違う!」「あのようにはなりたくない!」と、何かを否定して自分の行いを正当化してきたなら、それに気づける。肩の力が抜ける。 他と比較しなくても自分を正当化できるし、そもそも正当化しなくてもアイデンティティは保てるものね。自己主張にがっつかなくなることで他人の新たな個性も見えてくる。

<射手座>
ストレスや怒りを吐き出しにくくなり燻りが増すか、その逆に意地やこだわりが薄くなる。火星の絞り込み力が「鈍る」で「~~のせい」と理由や犯人を捜したり、矜持を保つ我慢をしていたならアッサリ。どうでもいいや。 この場に妥協しても夏以降、もしくはトータルで勝てばいいという姿勢に。 あとね、隠密行動に疲れてくる……というのも考えられる。ジレンマはスポーツや入浴などで汗をかくと和らぎます。健康的にどうぞ♪

<山羊座>
仲間のために良かれと思っての取り組みが「鈍る」。そのやり方がほんとうにふわさしいのかどうか。もっと他のやり方も試したくなりそう。友人知人と集まっての催し物については熱中して成果をあげるよりも、労力をかけないやり方を選ぶ。 もしも体裁を気にしていたり頭数合わせで協力していたのならしばし参加を控えるのかもね。内輪だけに声をかけてマニアックな活動♪

<水瓶座>
キャリア獲得のための働きかけが「鈍る」。満足できる勝ち方へのこだわり。社会からの評価や他との勝ち負けは単なる成績なのであって、自分がそれらを享けるにふさわしいと思えなかったら虚しいものね。自分が自分の実績について形だけでなく心底胸を張れるかどうか。そうあるためにはどんな努力ができるか。

<魚座>
理想とするものや憧れるものへアプローチする力が「鈍る」。自信が揺らぐのですね。理想や憧れというのは現状にプラスアルファできたらますます豊かになれるものをあらわしていて。実は、なくても困らない。逆行期間中は「なくても困らないね~。でも、ないとつまらないね~。」です。
伸び悩みを味わうことで前段の……
そのやり方でどうだった?
そこまでしてやりたいの?
そこまでして手に入れたいの?
それは「今」じゃなきゃだめなのですか?
……について逆行終了後に答えが出る。
「はい!それでもやります。」と本物の理想や憧れを再び掲げ、それらに挑む。

ちなみに5月31日には地球と火星が最接近しますね。

火星にとって逆行→順行という体験を経たあと射手土星との合(海王星スクエア)が待ち受けています。
ハングリーな火星は土星に捕らえられて分別がつく。「見極めがつく」もあるのかな~と。
そこへ向けての前哨戦がこの火星逆行。 前哨戦のうちに行動を現実に沿わせておけば、減滅や心残り、いっていることとやっていることの矛盾、が小さくて済むのかもね。
火星土星の合も大体2年半に一度の頻度で起こります。
それについてはまた改めて(時間がとれれば)書きます☆


*** 2016.4.12:追記 ***
◆ マンデーン2016
~2016年の占星学から見た世界と個人の運気予測~
(投資日報出版) Kindle版
Raymond A.Merriman (著), 秋山日瑶香 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/B01DLY5USI/ref=pe_492632_226494082_TE_M1T1DP
マンデン(社会占星学)の視点からみた2016年の星座別個人の運気予測のほか、相場の分析、火星逆行などについても述べられています。
私はここ数年、毎年DLして愛読。お勧めです。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 10:02 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

2016年の運勢(その4)

お知らせです☆
1月15日発売の『道民雑誌 月刊クオリティ』にて
2016年の政治や経済を中心に起こりうることについて占わせていただきました。
「丙申」は変革の年!? 人気占い師が読み解く2016年……というタイトルです。
見開き6ページにわたっての企画。
今年も読み応えがありますよ~
ぜひお手に取ってご覧くださいね。

20160115-1.jpg

20160115-2.jpg

◆道民雑誌 月刊クオリティ
http://www.qualitynet.co.jp

飲み歩いていると「財界さっぽろの占い師」とお声をおかけいただくことがあるのですが違います。
「月刊クオリティ」です!
……何度もいうけど。(^-^;
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 22:27 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

2016年の運勢(その3)

おはようございます。
このところお知らせ続きなのですが、お知らせです(笑)。
十勝毎日新聞社発行Chai1月号。
12星座占いはお正月特別版です。
『2016年はどんな運命が待ち構えているのでしょうか?全体運、恋愛運、金運、ラッキーカラーなどをご紹介。運命を知ってさらに良い年に変えていきましょう!』
今年もフルボリュームです。

20151224-2.jpg

他に夢解析も載っていますよ。
『夢には四季があり、春・夏は日々起きる事への直接的なアドバイス。秋は春・夏に学んだ事への評価。そして冬は春から起きる出来事への予告やそれに対する心構えなど』が伝えられるとのこと。
興味深いですよね!(*^▽^*)
十勝にお住まいのみなさん、どうぞお楽しみくださいね。

20151224-1.jpg

◆chai電子書籍版DLページ:http://www.tokachi.co.jp/ebook/index.cgi
◆十勝毎日新聞電子版:http://kachimai.jp/
◆WEB TOKACHI:http://www.tokachi.co.jp/
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 08:29 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

2015年9月18日~10月9日・水星逆行

明日は水星天秤座イングレス。
この後に起こる水星逆行で二度踏みする度数となります。
なので今のうちに書いておこうと思って。

BGMは突然思い出したこちら。古いけれどカッコいいのよ。
YelloーAngel No


【天空模様】
2015年9月18日~10月9日、水星が逆行します。
もちろん見かけ上の逆行。

前回2015年5月19日~6月12日の水星逆行についてはこちらをどうぞ。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/418293961.html
…あぁ。
初夏は「おかんメール」が流行っていたのですね。どうでもいいことだけれど。

今回の逆行でトレースする度数域は天秤座15度(9月18日)~0度(10月9日)。
直近で天秤0度を通過するのは明日。
8月28日から9月18日の間に考えたことや表現したこと、コミュニケーションに見直しが入る。

ところで今は天秤座の初期度数(=AP)にはドラゴンヘッドがあり、明日には水星と合。ドラゴンヘッドは11月初旬まで天秤初期度数、もといAP=アリエスポイント付近に滞泊。AP付近に天体を持っているひとには、良き相手、運命的な出会いに期待できます!
(ヘッド=良縁、テイル=悪縁などと分けずに「縁」と一括りに考えていきましょう。)
特にお誕生日が春分(3月21日)か秋分(9月23日)前後のひとは年末までの対人関係に注目していてくださいね。
あなたの人生で目指すべき方向に誘ってくれるひとや、これから重要な体験を共にするひとと出会う可能性大!
いえ、もう出会っているかもよ~♪
ただし出会う分、疎遠になっていく存在もあるでしょう…(^-^;

本題に戻します。
・水星は明日、ドラゴンヘッドと合…出会いのヒントとなる交流があるかも。
・9月9日…水星90山羊冥王星、考えや伝え方が極端になりがちで、わからんもんにはわからんで結構、わかる人にだけ伝わればいい、などと棲み分け!?
・12日から一週間ほどの間、水星は金星と60度. 楽しげなコミュニケーションを経た上で18日に逆行開始。
・24日…太陽が天秤座入り。このとき土星は蠍から射手に入っているため、太陽&ヘッドとは60.  ヘッドが招くのは安定した関係を育める「縁」。それを太陽が照らす。
・26日に火星が乙女座に入ると射手土星と90. 水星逆行中で意志疎通がギクシャクする、もしくは判断力が鈍る中、急かされるかのように行動面で一つの区切りをつける暗示。
・30日…天秤7度で水星太陽の合。魚座海王星とは150度で…ぽやっ。 (・8・)
話す気満々になれるけれど「おそらく」とすることは見当外れになりがち。気をつけたいものです。
・10月初旬…乙女座の火星が魚座海王星と180. 手探りでもやってみたい!と思えることがあったり。予感を頼りに選択したり進めたり。
・水星逆行終了直後の10日に金星は乙女座に入り、8月上旬に続いて再び土星と90.重たくなる。(金星は9月6日に逆行を終えていますが土星との90度についても触れているので良かったらこちらもどうぞ→2015年7月25日~9月6日・金星逆行 http://kozakurautae.seesaa.net/article/422340288.html )

今回の水星逆行はAPを通過中のドラゴンヘッドに直接接触する。
今は牡羊座ー天秤座のAP。
その前、蟹座ー山羊座のAPを通過したのは2011年の初頭。
約4年半というスパンで形成された人間関係の切り替えも促していくのでしょうね。

毎度同じことをいっておりますが、水星逆行の開始と終了前後の数日間は、連絡ミスや情報機器の取り扱いにご用心ですよ。以上☆

何か思いついたら書き足します。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 23:15 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

木星乙女座イングレス

【天空模様】
明日2015年8月11日に拡大・発展の星、木星が乙女座へ。
獅子座の主観性や野放図な自己表現の世界から、今度は傍から見てどうか?と相互関係に関心が向く。
自分にとって意味のあることが周りの役に立つとは限らない。
周りに貢献するためには自他を注意深く見てニーズを把握。
乙女座は「I analyze 」だものね。分析。
自己分析からくる謙虚・卑下、他者を分析しての評価・批判。
どこをどうすり合わせていけば良いのか「工夫」すべく細かくなるのですよね。
寛容になるのではなくて。
あと思い浮かぶのは…整理整頓、調整、職務訓練、衛生や資金・物品・情報・環境などの「管理」。
乙女座に木星が滞泊する間はこれらのことが注目されます。

でね。
以前から思っていたのですよ。
マイナンバー制が導入される時期と重なるなぁと。
一生変更がきかない番号で国民が「管理」されるなんて。
未だに賛否両論…いえ、私の周りでは反対意見の方が多く聞かれるものの、時代が強引に変わっていくのですね。

話しを戻しまして。
乙女座に入った木星は9月中旬に魚座海王星と180度。
理想が膨らみ過ぎる、過剰な期待、まとまりにくさ。
先日、絵空事を楽しめるといったのはこのことなのですが、
混沌とした風潮になると逆に、見通しを立てやすくするために安全で無難なものを求めたくなるのかもしれないし、ルーズさや不正を許さぬあら探し的な言論に拍車がかかる、献身と依存の問題が取沙汰されたり…と、あれこれ考えてみたり。

木星は来年1月に逆行を始め、春には魚座海王星と180度の軸に、射手座土星Tスクエア、冥王星が調停。
それについては近くなったら触れようと思います。(^-^;

これからの1年間はオフホワイトや水色といった清潔感のある色。
柔らかいグレイッシュなトーンが流行るのでしょう☆

以上、超ざっくり。
また何か思いついたら書き足します。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 16:22 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする