2015年02月11日

2015年2月19日の新月

【天空模様】
2015年2月19日は水瓶座29度で新月。
2014年10月24日の蠍座0度での新月から始まって、11月22日の射手0度
12月22日の山羊0度、次いで前回1月20日の新月は水瓶0度
今回の新月は水瓶29度なのでサインの始まり度数で起こる新月は4回の連続をもってひとまず終了。

サビアンは水瓶30度「 アーダスの咲いている野原
『開かれた心と、存在の高次の形態に接触する自己超越への深い感情をもった人々への能力』
マルチユニティーの度数とされます。
一人の人間の多面性がそのまま社会の多面性とリンクする。
誰にでも、いつの時代にでも、当てはまるような評価軸を持てば共鳴できる。
シンクロニシティを介して。

現在の社会規範(土星)は最大公約数的で「今ここ」で生きる上ではそれに則っていれば無難。
新月、水瓶座のルーラー天王星は最小公倍数的。
個々の持つ可能性はその潜在性から倍数ともいえる。
個々それぞれの最小倍数という評価軸(社会規範を超えた親しみを持ち合えるもの)を太くする、すなわち新たな理想とするものをつかんだ声が大きくなれば、既存の社会規範での不具合や賄えていないことを解決する手立てとなりうる。
非常識とされていたことを常識にしていく。もしくは非常識を赦す柔軟性が天王星の最小公倍数。
……口でいうのは簡単だけれど、ね。(^-^;

さて。
新月は水瓶座の終わりにありビジョンやとらえどころがないけれど確かに存在しているものを象徴する魚座の海王星と近接。その海王星は射手座土星と90.
金星は火星に近づいていくところ。うふっ♪♪
理想と現実のギャップも無理矢理楽しめる感じではないかと。
(このあたりのことはモバイルコンテンツ「深愛の母*うたえ」の2月16日更新分のコラムに『2015年の大型ラブチャンス』と題して記しました。http://utae.pocke.bz/
金星と火星の合は魚座の終わりから牡羊座の最初で起こる。
魚座は慈愛。
施し施されるでもあるなぁ……とイメージしてみたりも。
施すって言葉の意味はね、渡したものが返ってこなくてもいいし、受け取っても返さなくていい、そういうやりとりを指していると私は考えます。
委ねる相手がいてくれること。受けるにあたいする者であること。
「もの」ではなく「存在」に価値を置くのが施す。

* * * * *

新月と満月のタイミングを使ってサビアンの勉強を続けておりますが。
来週19日~21日はPC不在となるため前倒しといたしました。
水星の逆行は本日11日に終わりますね。
【2015年1月22日~2月11日・水星逆行】
http://kozakurautae.seesaa.net/article/412538118.html
今回の水星逆行を「こじらせを正す」と読んでみましたがみなさまはいかがでしたでしょうか。
私は「ごんぼほる」な感じでしたよ。
「ごんぼほる」は北海道弁、「こじらせ」とニュアンスは近いかな(笑)。

水星はただいま速度が落ちているためコミュニケーションミスを起こしやすい注意期間。
twitterでも今朝はあちこちから「ロックされた」「解除できた」の声が。
こだまでしょうか?
いいえ、水星逆行終了日です。
……なんてね。(・8・)

では筆を置きます☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 11:31 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

2015年2月4日の満月

【天空模様】
明後日2015年2月4日は獅子座14度で満月。
朝8時過ぎがタイトなので前日3日の晩に見られる月の方が丸い。
(ご指摘をありがとうございます~!日付を訂正いたしましたよ♪)

月のサビアンは獅子15度「 華やかな山車を連ねたページェントが喝采する人々で賑わう通りを行進する
『過剰な演出による自己表現』
この自己表現はピンではなく組織的に行う。
ジャイアンリサイタルではないのですね(笑)。
強く伝えていけば強い反応も起る。
押しつけていくのはスルーなぞ認めない、と反応を求めているから。

2013年8月7日にこの度数で新月。
そのときの記事がこちら↓。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/404354717.html
サビアンの勉強、復習ふくしゅう♪

当時のトランジットはGCができていたのですね。
一心不乱に原稿を書いていた模様。懐かしいわ。

今回は満月の傍に逆行中の木星が。
orbを広めにとると月は山羊座冥王星(依然としてヘッドーテイル軸を90で壊して再生中)と魚座火星とでYOD.
満月軸はヘッドーテイル(牡羊座天王星と合)軸とでミスティックレクタングル。
常識とされていた秩序や概念を超えた未来を目指すために、壊していくことと壊されていくことの両方。
複雑で動的な背景の上でバランスを取った個人の気分は、満ちたのち社会や時代の「良心」をとらえていく。
個人の良心は人間性という土壌にあり、個人の良心の集合体が社会の良心。
しかし時代ごとに共有される秩序・体制といったフィルターを通り均一化されるため、個人の良心そのものとは異なる。

木星の象意を広げて解釈すると「良心」から「宗教」も派生する。
今回のISISに関する事件では「宗教」も問われていますよね。
本来、宗教は命を支え、守り、そのありようを説くものであるはずなのに。
木星は射手のルーラーで射手には土星が入ったばかり。
そこにも関連がありそうな。

どうも抽象的になっちゃいましたが……いえ、つかみどころのない話はいつものことよ。(^-^;
今回はこのくらいにして。
次は2月19日の新月。
このときは理想と現実のギャップも無理矢理楽しめる感じではないかと♪
以上☆

【メモ】
直近での獅子座新月は2014年7月27日。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/404354800.html
次に獅子座で新月となるのは2015年8月14日。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 09:50 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

2015年1月20日の新月

【天空模様】
明日2015年1月20日は水瓶座0度で満月。
月のサビアンは水瓶1度「 カリフォルニアの古いレンガの救護院
『個人を超えた文化的 社会的 歴史的 財産の存在を見据えながら自己変革と共に社会変革への理想を打ち出す』度数。
世代をまたいで受け渡していける「理想」とはどんなものなのか?をあらわしていく。
それって、いつの時代でもどこの地域であっても人間である以上誰もが等しく持つ
「そうありたい」という願いのようなものなのかもね。

20150117.jpg

私の本棚は占いの本が殆どで他に和服関連の本が少し。
和服関連の本といえば……先日お亡くなりになった宮尾登美子さんの「きものがたり」や、福岡のエフ・ディから出ていた「紅絹」は写真が多く眺めて楽しいの。
それから、札幌出身の随筆家、森田たまさんの「もめん随筆」や「今昔」は何度も繰り返し読んでいます。

特に「もめん随筆」が好き。
時代が明治であろうと平成であろうと人の情動はやはり同じで。
誰の心の中にでもある本質的な機微は一緒なのだとつくづく思う。
ちなみに、森田たまさんの生家は地下鉄バスセンター駅の近くにありますよ。
自宅から頓宮へ行く途中、その前を通るたびに
『南一条東四丁目、さういふところに私は生まれた。西は円山公園の方へ十何丁目といくらでものびてゐるけれど、東はわづか五丁目六丁目で豊平川に区切られ、川の向こうは豊平村となってゐた。』(もめん随筆:ふるさとの若き女性へ)
という一節を思い出します。
この後に続く情景描写が素晴らしくて。
札幌に住んでいるのが誇らしくなる。
他にも和服のことやチャルメラ・ぎやまんの鉢といった明治の生活用語、当時の文化人のお名前も出てきて読んでいると時間旅行のよう。
日常から離れることができるだけでなく日頃は忘れがちな郷土愛も思い起こさせてくれる。

なぜ唐突に本の話になったかといいますと。
土地は違っても「郷土愛」を持つことや「時間旅行」から感ずるものも世代をまたいで受け渡していける「理想」と似ているな、と思って(笑)。

以上☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 09:17 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

2015年1月22日~2月11日・水星逆行

【天空模様】
2015年1月22日~2月11日、水星が逆行します。

水星は通信・コミュニケーション・頭脳労働・神経機能を司る星。
逆行中はそれらにまつわる遅延・不具合・混乱が生じるとされています。
データ・通信機器の取り扱い、連絡関係はていねいにどうぞ。
私の体感では水星の速度が遅くなる逆行開始期と順行に戻るときにわかりやすい事象が起こり、(戻っても進んでも)速度が乗ってくるとそうでもないのよ。
水星逆行については以前にもたびたび触れているので興味のある方はこのブログの右側、カレンダーの上の検索欄をお使いください。
「水星逆行」と入力、ボタンは「記事」としてね。
…はい。
以上毎度同じことを書いております、といいますか自分の記事をコピペ。
これ以上いいようがないんだもの~ご容赦を。

* * * * *

さて。
今回の経過度数は水瓶座17度(1月22日)~水瓶座1度(2月11日)。
直近で水瓶座1度を通過したのは1月6日。
1月6日から1月22日の間にやりとりした情報に見直しがかかるとも読めます。
得ていた情報の裏付けをとったり、場当たり的にやりとりしていた情報・言葉を振り返り、改めて深く考える。
1月6日頃からここ最近まで水星は金星と並んでいました。
感性を素直に表現できたり、楽しい好ましいと感じるものとのやりとりがスムーズでしたが、金星はそのまま進み、水星は逆行で離れていく。
感性はまっすぐ進歩を続けるものの、表現の仕方が慎ましやかに、あるいは表に出さない(出されていない)「含み」を持たせるような伝え方になりがち。
あっ、twitterでいうところのエアリプや「黙して秘めておかれませ」な話が気になるのかもね。
逆行しているのは水星と対向の獅子座木星のみ。
今回の水星逆行のテーマは「こじらせ」を正す!でしょうか(笑)。

水星は逆行しながら1月28日に牡羊座天王星と60度、
1月31日に太陽と合、2月4日に射手座土星と60度。
見落としていた側面を取り込むことで視点が刷新。
また、現実と照らし合わせての再検討も。

順行に転じてから2月19日に再び土星と60度。
このとき魚座の終わりの金星火星合とも60度。
とらえどころのないものに魅力を感じるときではあるけれど、思い込みやこじらせたものの正体をこの辺りで把握できるの。再評価。
ざっと看た限りでは水星にストレスのかかるアスペクトは見当たらない。
いいですよね♪

もう出かける時間になってしまったのでひとまずこれにて。
また何か気づいたら書き足します。
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 09:53 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

2015年1月5日の満月

【天空模様】
明日2015年1月5日は蟹座で満月。
月のサビアンは蟹15度「 ありあまるほどの食事を楽しんだグループの人々
外見に実質を伴わせる度数。

牡羊~双子までの3つのサインでは個人の能力・資質を伸ばすのが主題。
この蟹座になって初めて身近な人との共存を意識する。
蟹座には情操教育の意味もあって
「似ているね!」や「同じだね!」といった共通項、もしくは「違うね!」と互いの存在を認知した上で「わかるよ~(同じじゃなくても)」という共感の歓びを理解。
身近な人たちの中での自分という視点も養われる。
共感は時として安心感のもとでもあるものね。

その蟹座のピークにあたるのがこの度数。
共感は、地元でとれた食材をふんだんに使った「郷土料理」のようなものだったりして(笑)。
それらをたらふく食べてお腹いっぱい、という豊かな気持ちを形にしていく。
この満月から極楽ごくらく大満足!のリラックス感を受け取れるといいですよね。
以上☆

【メモ】
直近での蟹座新月は2014年6月27日。
http://kozakurautae.seesaa.net/article/404354793.html
次に蟹座で新月となるのは2015年7月16日。

* * * * *

この度数で思い出したのが宝珠リリカ先生の太陽。
その上での満月じゃありませんか♪
満月は達成や完成、ピーク。
なのでネイタル太陽の上で満月が起るとね、注目を浴びます。
良くも悪くもです。
満願成就ということで人知れずの努力は日の目を浴びるし、悪事は隠しとおせなくなります。
この日にそういうことが起るというより、この日までに作り上げてきたこと、積み重ねが今後周知されていくのですよ。
(※これまで周りの人たちを注意深く看ていての確信。)

リリカ先生は物事の明るい側面を探し出すのが上手。
サビアンに示されている極楽ごくらく大満足!なキャラクターです。
物事を明るく見て人に優しくあるためには、極楽にいるかのような「大きく豊かな気持ち」が必要で。
これからきっと、リリカ先生の「大きく豊かな気持ち」がよりたくさんの人に知らしめられていくのでしょう。
おめでとうね。

◆ 宝珠リリカ先生のサイト ◆
ウキウキ☆ツィンクル城 宝珠リリカ
http://houju888.ec-net.jp/
サイトタイトルからして「ありあまるほどの食事を楽しんだグループの人々 」な感じがいたしますよ。(^-^*)
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 15:02 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

2015年の運勢・その3

お知らせでーす☆

十勝毎日新聞社発行 Chai1月号に
【12星座占いお正月特別版 2015年の運勢】が掲載されました。
手前味噌ではありますが特に恋愛運がおもしろいのではないかと思います。
今年は12星座占いの他にカラー占いも載っていますよ。
十勝にお住まいのみなさま、どうぞお楽しみくださいね!(*^▽^*)

20141229.jpg

また、来たる2015年3月7日(土)に、心理占星術研究家の鏡リュウジ先生が
札幌でサイン会を行うというお知らせも載っています。
翌日8日(日)は人気占術家のいけだ笑み先生の相性タロット占い、
鏡先生といけだ先生のセミナーも開催いたします。
気になる方はぜひ146pをご覧くださいね。
お問い合わせなどは占術スクールカイロンへどうぞ☆
フリーダイヤル 10時~20時: 0120-709-708
メール: chiron@sunny.ocn.ne.jp
HP: http://www.chiron-school.com/

20141230.jpg

十勝にお住まいでない方も電子書籍版のChaiをダウンロードして頂くとご覧になれますよ。
http://www.tokachi.co.jp/ebook/index.cgi
簡単なアンケートにお答えの上、[EPUB形式(約86Mバイト)] か
[PDF形式(約92Mバイト)] かをご選択ください。
続きを読む
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 19:45 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

2014年12月22日の新月

【天空模様】
本日2014年12月22日は山羊座で新月。
サビアンは山羊1度「インディアンの酋長が集まった部族に力を求める
『集団の力を組織的に構築し、権威的な運用をはかる』度数。

とある集団、自分が属していく集団の価値観の中で必要とされる
実力なり成績(数字)なりで誰をも説得できるものを持っていてこそ、
その集団の「誰」であるかの存在証明となりうる。
具体的な狙いがしっかりするのと同時に、組織への貢献という形を取りながら、
自分とはこういう人間で、こういうことができます!したいのです!と野心をあらわにし、言い出しっぺの責任をとるのはもちろん、周囲からのプレッシャーをも称賛へと変えていく、そういう力を出せる新月なのですね。
以上☆

ところで。
モバイルコンテンツ深愛の母*うたえの今週更新分のコラムにも書いたのですが、新月と冬至が重なることを「朔旦冬至(さくたんとうじつ)」といいますよ。
http://utae.pocke.bz/ 
※ガラケーorスマートフォンでご覧頂けます。

冷蔵庫にかぼちゃがあるので。
今日のお昼はそれを煮て「冬至かぼちゃ」といたします♪♪

20141222.jpg
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 08:21 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

2014年12月6日の満月

【天空模様】
明後日2014年12月6日は双子座で満月。
月のサビアンは双子15度「会話をしている二人のオランダの子供
『志を同じくする人との実際の接触を通じて自分の体験を明確にする必要性』を追求する度数。
外から仕入れた情報を内輪で検討。

20141204.jpg

双子座は主観ありきで自分を取り巻く世界へ好奇心を向けるサイン。
「どうなっているの?」と知りたがるしお喋り。
共通項を見つけて共感するよりかは自分にないものに触れたがる。
しかしこの度数では関心を広げる方向ではなく確かめる方へ向けています。
集めた知識・情報の真偽や価値を一旦吟味。少々閉鎖的。

射手1度の新月の頃から。
みなさんそれぞれに様々なことを見聞きされたのではないかと思います。
この満月で一旦満腹、以降消化吸収に励むのでしょう。
次のフェイズに備えて、ね。
以上☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 18:04 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

2014年11月22日の新月

【天空模様】
明日2014年11月22日は射手座で新月。
サビアンは射手1度。
「退役した陸軍軍人たちが古い記憶を呼び起こすために集会する
過去の経験の共有をもとにして他人との交流を活発に行う、という度数。

20141120-2.jpg

蠍~射手について考えたことは2014年10月24日の新月(日蝕)のときに少し触れました。
射手は一人や1対1の世界ではなく1対不特定多数、世界と渡り合う。
「業(蠍)を燃やす火」をもって社会実験。
こんなんじゃ満足いたしません、と、ランクアップのために挑み続けるのが信条。
負け戦はもちろん、最初から勝つとわかっている話など目もくれず。
切磋琢磨を見込めるものがターゲット。
なので無謀ではなく勇敢。
一矢を報いる、の「矢」は射手の矢でしょうか?(笑)。

より広い視野で物事をとらえる姿勢になれたり、向上心を燃やすテーマが見つかりそうな新月ですね。
以上☆
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 18:17 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

トランジットにおける金星と火星

お疲れさまです、こんばんは。
入稿ラッシュを控えつつ、気分転換に音楽を聴いたり読書したり。
(*˘︶˘*)•*¨*•.¸¸♬

読書ね、積ん読がたくさんあります。
今は石塚隆一先生の「占星術のしくみとマンデン」を少しずつ読んでいますよ。
kindleのです。
http://www.amazon.co.jp/gp/search?tag=amzzca-22&ie=UTF8&keywords=%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3%3A

やさしく書かれているので、西洋占星術の初心者方にもするするとお読みいいただけるはず♪
まだ34%ほどしか読んでいないのですが(kindleってそういう表示が出るのよ~便利よね!)、「集団的な天体同士のアスペクトに注目」というくだりがありまして。
とってもおもしろいの。勉強になります。
トランスサタニアン(冥王星・海王星・天王星)同士のアスペクトから大きなトレンドの流れを読んだり、それを実社会に落とし込む役割をする土星とのアスペクトを合・90・180でピックアップして検証されています。

そこでふと思いついたのは……。
このやり方で金星と火星に注目して、新月/満月のように看てもいいのかなと。
新月は動機が生まれるタイミング。動機は無意識のうちに生まれるものなので意識されないことの方が多いけれど、敢えてそのタイミングを狙って何かの事始めを決め込むのもアリ。
満月は新月に生まれた動機が表現されしきってピークに達するとき。

公転周期は火星よりも金星の方が早くそれぞれに逆行もすることから、火星が先行し金星が後続、または金星が先行し火星が後続と2つのパターンがあり、ほぼ2年ごとに入れ替わる。

今は射手座に金星があり、火星は山羊座に。火星先行で金星は後続というサイクルにある。
2015年の2月21日前後に魚の最終度数からAP(アリエスポイント:牡羊座0度)で合となるときは実感しやすい。どなたにも金星&火星的なことでの意識の切り替わりがあるでしょう。以降は金星先行で火星が後続していきます。

なぜわざわざここにメモっているかといいますと。

前述の、2015年の2月21日前後に魚の最終度数からAP(牡羊座0~1度)で金星と火星は合。金星は火星を置いてぐんぐん進み、乙女座に入ってまもなく逆行開始。
獅子座で火星が追いついて合となります。10月26日頃に。
つまり2月21日の方向付けが10月26日に改まり、2016年5月25日に金星180火星で満ちる、というわけ。

来年は合→180→合……の順番が崩れて合→合→合→180になるのですよ。
イレギュラー。

合と180度がみなさんそれぞれのどのハウスで起っているかが解釈の肝になっていくのですが、ここでは割愛いたします(ごめん!)
しかし、始まりとピークのサイクルを覚えておくだけでも、何かの役に立つかもよ?
金星の主な象意は楽しみ・お金・愛情・女友達・人間関係、火星は実行力です。
お金をどう使っていきたいか?や、何を楽しもうとするのか?の方向性が見つかるの(もしくは方向転換)が金星と火星の合。そこから始まり金星180火星がそれらの動機が満ちて達成。この場合、金星180火星から次の合までは残務整理といいますかやりきっていく状態なのでしょうね。
もっと平たく言い換えまして。
お金・恋愛・女友達・人間関係の切り回し方を変え始めるのが合のときで、それらについて一つのスタイルが出来上がるのが180度のときと考えても良いと思います。

せっかくのなのでメモも併せて書いておきますね。
・2011年5月23日 牡牛座9度で金星火星合。
・2012年2月1日 金星魚座21度-火星乙女座22度で180度。
※このとき火星は逆行中でタイトな180度は形成されておらず。しかし180度とみなせるのではないかと。
・2013年4月4日 牡羊座20度で金星火星合。
・2014年5月11日 金星牡羊座9度-火星天秤座9度で180度。
・2015年2月21日 魚座29度で金星火星合。
・2015年9月1日 獅子座14度で金星火星合。
・2015年11月3日 乙女座23度で金星火星合。
・2016年5月25日 金星双子0度-火星射手座0度で180度。
・2017年10月5日 乙女座19度で金星火星合。
(※後に追記しました)
以上☆

写真は先日、鮫島先生から頂いたお祝いについていた「熨斗」。
ロッソでの鑑定8周年祝いですね………うっふっふ♪ ありがとうございます~☆彡
◆鮫島先生の公式サイト http://samejimareiko.com/

20141112.jpg
posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 19:22 | TrackBack(0) | 占星術(天空模様・旧告知) | 更新情報をチェックする