2013年01月22日

空亡のこと

お疲れさまです!こんばんは。

一昨日20日は大寒で太陽は水瓶座入り。
水瓶座には今、水星もあって太陽と並んでいます。
それらは牡羊座天王星と60度、双子座木星と120度。
手がけていることを改良工夫するならとてもはかどるとき。
天王星には共時性の意味もあるのでネットを介した交流も盛んに。

水瓶座の太陽は安全・確実よりも自由と未来を志向します。
個性も尊重しやすいかな。
その賞味期間はおよそ30日間。(どのサイン=星座でもそうですが…)楽しみましょう♪

写真は新しいクロス。
和柄の暗い色の方はカードが見やすい。アジアンテキスタイルのは優しい花柄。
好みのものが見つかってラッキー☆
 
20130122
 
さてさて。
この時期になるとやはり空亡(天中殺)について質問される方がいらっしゃいます。
空亡(天中殺)は巷の本では「落とし穴」だとか「何をやるにもよくない」などと書かれています。
便宜上、あるいは演出で極端な言い回しをしている部分もあるのでしょうが、ほんとうは違います。

以前空亡について書いた記事が残っていました。
http://uranaishi-utae.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/12/post_674f.html
※内容は2010年のもの。
それぞれのアロマについての記述は当てはまりませんのでご注意くださいね。
 
そして以下、私が書いた今年の『BITS』さんの占い。
<空亡について>
空亡は油断と不安定をもたらし、年運の吉凶を半減させる作用があります。
空亡の年回りは判断力が鈍り、いつもの自分らしくないことをしがち。
しかし「いつもの自分」というリミッターが外れることは、
思わぬ可能性が広がることでもあり、短期トライアルにはもってこいです。
この時期に行うことは定着しにくいものの、
敬遠していた分野とも縁ができますのでぜひ実験的なことをしてみましょう!
たとえ形に残らなくてもこの年回りの体験はとても印象深く、素晴らしい心の宝物となります。
また、他の星との相乗効果で吉凶両面の作用をもたらします。
それらの詳細については各十干の項目をご覧ください。

※続きをお読みになりたい方は↓こちらでどうぞ
カナダトロントNo.1情報誌『BITS』
四柱推命で占う2013年あなたの運気HTML版
四柱推命で占う2014年あなたの運気HTML版
http://www.bitslounge.com/topics/annual_horoscope_2014

…ことあるごとにしつこく言っているのですが、空亡はそれ単体では具体的なことは読めません。
重なり具合いや何の星と共にあるかが鍵。
吉と出る人、凶と出る人の両方があります。

前述の「いつもの自分」というリミッターが外れることでの恩恵もあります。

異性に無関心だった人に空亡がめぐってくることで
判断力が鈍り(=惚れっぽくなり)、大恋愛からウェディングベルを鳴らした。
ご両親が決めたレールの上を進んできた人が、
ずっと抱えていた違和感の理由を探しに海外に出て自分らしさを確かめた。
また、経営が思わしくなかったビジネスを異業種に転換して起死回生を遂げた方もいらっしゃいます。

今まで「無理!」と自分に課していたリミッターが外れ、
「こんなこともできる自分」と遭遇できるのは喜ばしいしステキでしょ?
一緒にめぐってくる星が何なのかという条件はあれど、
空亡の恩恵は上手く使えば人生最大のチャンスとなり得ます。

ただ、問題となりがちなのは、そこから抜けていくときです。
正気に戻るから。

大抵、空亡の期間に輝いて見えていたものが色褪せ、つまらなくなります。
ぼかされて見えていなかったものがハッキリと見えてきます。
空亡から抜けいつもの自分に戻るとき、
手がけてきたことを続けるか?辞めるか?の選択に迫られます。
そのまま続ける人も、辞める人もいます。
たくさんの従業員の生活もかかってくる事業については後処理が大変だったろうと思います。
それ以外なら、空亡という一つのステップを個人がどう捉えるかです。
大きく後悔したというフィードバックはまだいただいてません。
後処理の難易度はテーマによりけりです。

同業の方へ向けて一言。
空亡について詳しい法則を知らなくても
十干(空間)に対応できない十二支(時間)だから宙に浮く=無力だという考え方からすると、
ぼやけるとイメージできますよね。
流運からくる暗示もぼやける=半減する。これは好ましくない暗示もです。
なので空亡だからと判で押したようにNGを出すのは軽率ではないかと。
たとえイベント鑑定で時間が押していたとしても、これを持ち出すのは恥ずかしいよ~
別な部分を読んで、占いを当てていった方がきっと喜んでもらえるよ。
…偉そうですみません(汗
間違いを責めてはいないの。
私だってみずからの検証量が絶対的に少なくて、本や人の知識でしのいだ時期があるから。
四柱推命の威信にかけて、そして励ましの意を込めて、ね。

とにかく言いたいのは、空亡だからといってやみくもに怖がる必要はないということ。
空亡だから良くないと思い込む前に、じゃぁ12年前はどうだったか思い出してみてください。
鑑定ではこれらの暗示が出ている方にはきちんとお話ししていますのでご安心を☆

空亡の12年ごとにめぐる間隔は木星の公転周期と、
真空と半空合わせた2年の空亡期間は火星の公転周期と同じ。
まだまだ研究の余地があります。(*´m`)

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 18:25| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

雷乃収声

今日の札幌は晴れたり雨が降ったりと気まぐれなお天気。
昨晩は家人が突然、ケーキを買ってきまして。
今頃リリースのお祝い?と思ったら、結婚記念日だからって。
そんなことなどすっかり忘れ、普段モードでホッケを焼いていた私はびっくり!

結婚記念日は初心に戻ってお互いに感謝するためのもの。
一夜明けて定休日の今日は、日頃の罪ほろぼしにハウスキーピング、頑張ってました。
twitterでおめでとうメッセージをくださった方々、ありがとうございます♪

結婚ね…。
四柱推命でいうと、男性にとっては財星、女性は官殺がパートナー運の代表格です。
命中(生年月日時=先天運)に財星がある男性は女心がわかるし、官殺のある女性は男心を察せる。
異性ならではの考え方に寛容で、「家庭を運営する」ための関わりを作りやすいのです。
結婚する権利を持って生まれてきたともいえます。
しかし、財星や官殺があってもその威力を発揮しにくいような気の配分ですと、
良縁に恵まれにくかったり、チャンスをつかむ力が弱い。

また、財星や官殺がない場合はあまり家庭的ではありません。
何かがあったとき、まずは自分の都合が先に立ち、
夫としてor妻として家族のために何をすべきか?というお役目が後回しになりがち。
財星や官殺以外にもパートナー運をもたらす星があるため、
それが作用するタイミングで恋愛や結婚ができるものの、
人生は平和な時期ばかりではないので、絆が試されるようなことが起こったとき、
パートナー運を持ち合うカップルよりも、関係を維持する努力が求められます。
ま、詳しいことは鑑定の際にでも…(笑)

我が家はといえば、家人が結婚運の強い生まれです。
私は生まれた時間にかろうじてパートナーの星が埋もれている先天運で、
結婚に向いているとはいえません(汗
結婚12周年を迎えられたのは、家人の引きと流運(後天運)のおかげです。
もちろん私も、自分の持ち運を理解して仲良くやっていこうと日々精進よ~。

そうそう。
「出会ったときから歳をとらない」という法則、ご存知ですか。
以前、鑑定にこられた方に教えてもらったのですが、
人って一番最初に会ったときから「印象」は歳をとらないのですよ。
家人は今、私の倍は体重があるのですが、
私の中では今でも20年前と変わらず、スリムで切れ長の目が知的な少年でございますよ☆
(いや、目の前の現実を認めていないだけかも…!? (*`艸´))

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 16:15| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

運気の使い方

こんばんは。
オリンピックが始まりましたね!
Mr. Beanのあいかわらず迷惑(!?)な笑い、久しぶりにみました。
Mr. Bean、もしも身近にいたら、一緒に並んで同じ動き、したくなりそう。好きだわ~ (^^)人(^^ )

さて。もう明日の分の鑑定書は出来上がっているし、
時間に少々余裕があるので、たまにはまじめに。
最近の鑑定で思ったことをお話しますね。

えっと、そうね…占いは、未来予知です。
(もちろん過去も読めます。抽象的になりますが。)
私が、「この先、このような展開が訪れます!」と説明した内容が、
ご自分のシナリオと合っている(想像がつく)と、みなさま、大いに納得されますよね~
私だってそうだもの。
しかし、未来予知なので現状からは想像もつかないような、
「それはあり得ない!」と思う占断が出てくることもよくあります。

3年前の年末、自分の来年の運勢を看ていて、‘隠れた場所での活動’を暗示する星が集中した際、
私は‘隠れた場所での活動’→ネット上の占いか、自宅での執筆活動の量が増える、と読みました。
そのことを雑談がてら宝珠リリカ先生にお話したところ、「お見舞いに行くんじゃない?」といわれ、
「それはない!みんな健康!」と速攻で否定しました。
しかし年が明けて、義父の病気が発覚し入院。
親族一同が毎日お見舞いに行く日々が始まりました。
「お見舞いに行く」はダイレクトに当たっていますね。
私的なことで人さまにそうそう言えることではなく、
泊まりで行く規模のイベント出演依頼は全て辞退、
家とお店と病院との往復だったので、‘隠れた場所での活動’もあながち外れてはいません。
「それはあり得ない!」と思う占断こそ、実は侮れないのですよ。

最近多い鑑定では、アロマ占いでいうところのローズウッドとユーカリの生まれの方で、
昨年まで、いえ、この7月までに恋愛運が不調だった方。
中でも特に、残念ながら破局したか、異性と全くご縁のなかった方は、
これから4年ほどかけて恋愛運が上昇します。
今までがお仕事などのプレッシャーでいっぱいいっぱいで
自分のプライベートなんて二の次になっていたり、
恋人がいてもなかなか会う時間が持てないうちに、お相手が心変わりしたり…と散々だった方ほど、
これから喜ばしい動きがあります。
近いところだと今年の11月下旬から来年の3月いっぱいまでに、盛り上がりの山がきますよ!
今は傷心状態にあるか、やっと状況が落ち着いてきたばかりで、
年末にモテるなんて想像がつかないと思います。
鑑定していても、かつての私と同じように「それ、ないと思います」とおっしゃる。
その気持ちはすごくわかります!
でもね、羽妙さんの言ったことほんとうだった!と、年末になればわかりますよ。

また、今の時期に切れてしまった縁は、どちらかに、より希望が持てる相手が訪れるまでの
「つなぎの関係」だったはずで、所詮その程度のものです。
これからは‘信頼感重視の安定した関係’の運気がやってきます。
ぜひ期待していてください。

私はよく、好ましい運気がくるときには「この運気を使ってね!」とお伝えしています。
週刊のアロマ占いでもお知らせしていますよね。
「運気を使う」というのは、具体的にいうと、コンディションを整え、変化に素直に乗る、ということです。
どんなに魅力的でも、人と関わらないライフスタイルではご縁をつかめないし、
「自分はこういうキャラだから無理!」と自分で決めつけていると、
ご縁があっても気がつかずに、ただ現状を維持するに留まってしまいます。
それは占いが外れたのではなく、ご自分で占いを外しているのです。
運気の波がきたとき、コンディションが整っている人には、必ず動きがあります。
言い換えると、整っていないから動きがない。
今は7月の下旬ですね。
11月までは3ヶ月あるので、ローズウッドとユーカリの生まれの方で
今までの恋愛運が不調だった方は、ぜひ冬に向けて‘突然モテても大丈夫な自分’作りをしてください。
年末あたりにお誘いがきたら、気が乗らなくても参加するのはもちろん、
「これって異性として扱ってくれている?」と思う場面があったら、
警戒したり、自虐ギャグを飛ばしたりせず、素直に自分を表現してね。

おいでくださる方にとっては「占いでもしてみようかな…」くらいの気持ちかもしれません。
でも私は占いでご飯を食べています。
暮らしがかかっていますから真剣に言います。
「この時期に◎◎な運気が来るから、使ってね!」と示されたら、準備してください。
それは決して無駄にはなりませんから。

たとえ話をもう一つね。
私は昨年の今頃、もんちゃん(愛鳥)の看病とお仕事との間で、
「来年のお正月には流れが変ってしまうから、今できることを精一杯やろう」と、
後悔がないように過ごしてきました。
一日でも長くもんちゃんと一緒にいたい、という気持ちと、
自然な形でラクにしてあげたい、という気持ち。
(見ていて毎日いたたまれなかった。今思うと、ただのエゴですよね。)
それから、来年はいないな…と(占いで)知ってしまったことについて、
常に考え、気持ちの準備をしていました。
まぁ、準備していても、やはり冷静ではいられなかったけれど…。

前後左右がわからないくらい真っ暗なトンネルにいて、
怖くて怖くて足がすくんで動けなくなったとき、
占ったからといって、直接トンネルに穴が開く、とはいかないかもしれません。
現実って、そんな簡単に処理できるものではないから。
でもね、「この先、◎◎の時期には、出口がくるね。」とわかっていれば、
備えることはもちろん、真っ暗な中でしかできないことを見つけられます。
真っ暗な中での体験は、トンネルを出てからの自分を強くしてくれます。

もしも、「いつまでこんな状況が続くのだろう…」とトンネルの中にいるのなら、
占えば出口がくる時期がわかります。
大丈夫ですよ。
知りたい方は会いにきてください☆

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 22:57| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

アロマ占い番外編・GWの吉方位

早いものでもう4月最後の週ですね~。
みなさま、GWの予定はお決まりでしたか?
今年は震災や原発事故のこともあって、行楽といってもどこか気が咎めてしまい、
まだノープランだという方も多いのではないでしょうか。
今期の旅行者数は最大の下落率、イベントは自粛や節電のための縮小といった
動きもあったりで今後の経済への影響が心配です。
連休を楽しむことはね、日本の元気を取り戻すことにもつながるはず!
だから慎ましい心はそのままに、遊べるときは遊んで良いのだと思います。

なお、5月2日(月)~4日(水)の対面鑑定はお休みをいただきます。
私は原稿の締め切りがあるため実質的なお休みは4日だけになるかなぁ。
この日はお弁当を作って動物園に行く予定です♪
晴れるといいな。p(´∇`)q
カフェロッソの方は5月2日(月)のみがお休みです。
お散歩がてらぜひお立ち寄りくださいね☆

201104241

さて。
今日はまだ予定が決まっていない方のためにGW期間の吉方位についてお話しします。
もしも取り立てて行きたい場所がなかったら、
吉方位を参考にお出かけスポットを開拓してみるのも楽しいかもです♪
(大吉方位が自宅という方は、ホームパーティーを開いたりご近所散策をどうぞ。)

今回は趣向を変えて生まれた年で看ます。
誕生日が元旦から節分までの人は、前の年のところをチェックしてくださいね!

【一白水星】
昭和2年・11年・20年・29年・38年・47年・56年と、
平成2年・11年・20年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。東と南西が小吉。
5月6日以降は南東が大吉。東と西が小吉です。
5日までは好調運。6日からはワガママになりがち。
周りのために貢献する姿勢でいると良いことが起こりますよ。

【二黒土星】
昭和元年・10年・19年・28年・37年・46年・55年と、
平成元年・10年・19年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。北東と西が小吉。
5月6日以降も自宅が大吉で、南と西が小吉。
この時期の運気は中の上。6日を過ぎると細かなお世話事が増えますが、
面白い話も持ち込まれますよ。意外性を楽しんで。

【三碧木星】
昭和9年・18年・27年・36年・45年・54年・63年と、
平成9年・18年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。南と東が小吉。
5月6日以降も自宅が大吉で、北・南・南東が小吉。
5日まではタイミングが噛み合わない停滞運。
6日以降は上昇運で初めて行く場所か新しくできたばかりの施設がラッキー☆

【四緑木星】
昭和8年・17年・26年・35年・44年・53年・62年と、
平成8年・17年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。南・南西・北東が小吉。
5月6日以降は北が大吉で、南と東が小吉です。
この時期の運気は絶好調!多少ゴタつくことがあっても結果が良いのです。

【五黄土星】
昭和7年・16年・25年・34年・43年・52年・61年と、
平成7年・16年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。東・南西・西が吉。
5月6日以降は北西が大吉で、東が小吉。
5日までが飛躍運であらゆることがスピーディーに展開。
6日以降は勢いがなくなりますがそれでも中の上運。一休みするゆとりがもてそう。

【六白金星】
昭和6年・15年・24年・33年・42年・51年・60年と、
平成6年・15年生まれの人。
5月5日までは南が大吉!西と北は小吉。
5月6日以降は北東が大吉。北と西と南西も小吉です。
この時期の運気は好調。活気があって色んなことが開けていきます。
明るく元気に!ノリ良く行動してくださいね。

【七赤金星】
昭和5年・14年・23年・32年・41年・50年・59年と、
平成5年・14年・今年生まれの人。
5月5日までは南が大吉!西と北も小吉。
5月6日以降は北東が大吉。小吉は北と南西です。
5日までは自制心が働きやすく、何をするにも慎重な傾向。
6日以降は行動半径が広がる兆し。色んなことを見聞きしましょう!

【八白土星】
昭和4年・13年・22年・31年・40年・49年・58年と、
平成4年・13年・22年生まれの人。
5月5日までは自宅が大吉。小吉の方位は北と北西です。
5月6日以降は南が大吉で、小吉は西。
5日までは計画してきたことがするすると運び、気分良く過ごせます。
6日以降は雑務が増えるか相談事などを持ちかけられる気配。

【九紫火星】
昭和3年・12年・21年・30年・39年・48年・57年と、
平成3年・12年・21年生まれの人。
5月5日までは北が大吉!東と西が小吉。
5月6日以降は南西が大吉。北東・東・南東が小吉です。
5日までは物事の進み方が遅く感じられそう。
6日以降に運気は回復。周りの人の力も借りられます。

201104242_2

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae all rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 22:10| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

アロマ占い番外編・有事の際に活かせる力

こんにちは。
今日はアロマ占いでわかる、みなさまそれぞれの
「有事の際に活かせる力」についてお話ししようと思います。

写真は先日(3月19日)のスーパー満月☆
月の楕円軌道において地球に最も接近した満月は、
遠地点のときより約14%大きく、30%も明るい!

20110319

さて。
「有事の際に活かせる力」、大雑把にグループ分けしての記述となりますが、
何かがあったとき、自分はこう動けるんだ!とわかっていれば心強いですよね。
それぞれの得意分野がわかることで多少なりとも
役割分担=助け合いがスムーズになればと思います。
生まれた季節で看ていくので、少々見づらいかもしれませんが、
あなたに該当するところを探してご覧くださいね。

◆あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆ http://www.donavi.com/contents/utae/
※季節は占いによる区分のため、実際の季節とは少々異なります。

●決断力と主観・客観のバランス感覚を活かせるグループ
春(2・3月)生まれのローズウッドさん・ユーカリさん、
夏(5・6月)生まれのスィートオレンジさん・ローズマリーさん、
季節の変わり目(1・4・7・10月)生まれのライムさん・グレープフルーツさん、
秋(8・9月)生まれのペパーミントさん・ベルガモットさん、
冬(11・12月)生まれのティートリーさん・ラベンダーさん、

決断力が高く臨機応変。新しいことに挑む勇気は人一倍。
だから環境の変化にだって強い!
状況を冷静に受け止め、割り切る必要があるところは潔く割り切り、
周りを前向きな方にひっぱっていく力を持っています。
また、物事を一歩引いて偏りのない目で見ていけるのも強み。
有事の際にも優先順位を的確に把握。
自分は(我が家は)こう対応する!と周りに流されることなく生活を守り抜けます。
もしも落ち着きを失い、戸惑っている人が近くにいたら、
今は何を最優先にすべきか、あなたが思うところを教えてあげてくださいね。
あなたのブレない姿勢は周りにとって心強いものであるのと共に、
状況を受け入れるやり方を指し示しているはずです。

●共感能力と自己アピール力を活かせるグループ
夏(5・6月)生まれのローズウッドさん・ユーカリさん、
季節の変わり目(1・4・7・10月)生まれのスィートオレンジさん・ローズマリーさん、
秋(8・9月)生まれのライムさん・グレープフルーツさん、
冬(11・12月)生まれのペパーミントさん・ベルガモットさん、
春(2・3月)生まれのティートリーさん・ラベンダーさん。

日頃から友達思いなあなた。
有事の際にはあなたの親身な姿勢や、前向きな発言が強い力を持ちますよ。
今回の災害でも安否の確認や連絡にはとてもマメに動いていたはず。
今もきっと、周りの人の不安や悲しみに心から寄り添っていることでしょう。
言葉の交流に力を入れることであなた自身も落ち着き、
それ以上に相手を安心させることができますよ。
ねぎらいや励ましの言葉、恥ずかしがらずにかけてあげてくださいね。
また、正義感の強さもピカイチ。
熱い気持ちから少々感情的になりやすいので、煽動的な言葉は慎しんで。
みんなにとって役に立つ意見を発信する役割り、買って出てください!

●社交力と情報分析力を活かせるグループ
季節の変わり目(1・4・7・10月)生まれのローズウッドさん・ユーカリさん、
秋(8・9月)生まれのスィートオレンジさん・ローズマリーさん、
冬(11・12月)生まれのライムさん・グレープフルーツさん、
春(2・3月)生まれのペパーミントさん・ベルガモットさん、
夏(5・6月)生まれのティートリーさん・ラベンダーさん。

普段から周りの空気を大切にするあなた。それだけに情報には敏感。
今のように刻々と状況が変わるときは、
持ち前の比較検討&取捨選択のセンスを発揮していることでしょう。
ただし中には随時更新されるニュースを、
常にチェックしていないと落ち着かない…なんて人もいるのでは。
判断が多数決に偏りやすいところがあるので、
くれぐれも無責任な噂には惑わされないようにしましょうね。
細かいところにもよく気がつき、
「みんなのもの」や「みんなはどうかな?」を察して動けるので、
有事の際は、親切で面倒見の良いところを遠慮しないで発揮すると良いですね。
分かち合いの輪を広げる働きかけはあなたの得意とするところです。

●組織力と忍耐心を活かせるグループ
秋(8・9月)生まれのローズウッドさん・ユーカリさん、
冬(11・12月)生まれのスィートオレンジさん・ローズマリーさん、
春(2・3月)生まれの生まれのライムさん・グレープフルーツさん、
夏(5・6月)生まれのペパーミントさん・ベルガモットさん、
季節の変わり目(1・4・7・10月)生まれのティートリーさん・ラベンダーさん。

有事の際には敏速に行動を起こせる生まれ。
守るべきものに対しての責任感が強く、チームワークも得意。
他の人が嫌がることも必要とあらば進んで取り組み、
みんなで力を合わせてやっていくことには大いに力を発揮できます。
避難所での作業や復旧の現場に直接働きかけ、
すみやかに状況を動かしていく実行力もあります。
頼られることが頑張りのモチベーションになるあなたです。
無理しやすいところがあるので、体力だけは過信しないようにね。
また、深刻な話もユーモアで包めてしまうあなたのセンスは、暗い話が多い今こそ出番です。
みんなの笑顔を引き出すべく、
絶妙なタイミングで面白いことが言えるのはあなただけ!
(だたしブラックユーモアは話がわかる人だけにしておきましょう。)
明るく颯爽とした振舞いで、周りの士気を高めてあげてください。

●発想力と慈愛の力を活かせるグループ
冬(11・12月)生まれのローズウッドさん・ユーカリさん、
春(2・3月)生まれのスィートオレンジさん・ローズマリーさん、
夏(5・6月)生まれのライムさん・グレープフルーツさん、
季節の変わり目(1・4・7・10月)生まれのペパーミントさん・ベルガモットさん、
秋(8・9月)生まれのティートリーさん・ラベンダーさん。

おっとりしているあなたはよく考えてから動きます。
思いやりに溢れた穏やかな言動は、きっと周りの人を癒しているはず。
表立っての支援よりも、どちらかというと間接的なやり方か目に見えない形での支援が上手。
募金やあなたのライフワークを通しての
ボランティア活動には進んで参加していることでしょう。
ただし志が高い反面、理屈が先行しがちで行動が伴わないフシも。
周りを啓蒙できる力は、世論やモラル違反を批評することではなく、
建設的な意見の発信・交換に向けると良い流れを生み出すことにつながります。
また、創意工夫力がとても高いので、物が足りないならそれなりに
手持ちの物を上手に組み合わせていく方法も編み出せるはず。
自分でやってみて良いとわかったことは、周りの人にも教えてあげてくださいね。

●土壇場に強く、並外れた度胸がある人
酉年生まれか9月生まれのローズウッドさん
戌年生まれか10月生まれのユーカリさん、
子年生まれか12月生まれのスィートオレンジさん、ライムさん
丑年生まれか1月生まれのローズマリーさん、グレープフルーツさん、
卯年生まれか3月生まれのペパーミントさん
辰年生まれか4月生まれのベルガモットさん、
午年生まれか6月生まれのティートリーさん
未年生まれか7月生まれのラベンダーさん。

上記に該当する生まれの人はたとえ普段はおとなしくても、
「自分がやらなきゃ誰がやる?」といった場面に遭遇した際に豹変。
他の人が怖がるようなことでも、臆することなく挑む力を持っていますよ。

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae all rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 22:07| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

アロマ占い番外編・空亡

こんにちは。冷え込みましたねー。
窓に氷の唐草模様ができているのを見ると、思わず爪でガリーッとしたくなります。
アツアツの食べ物が美味しい季節。
我が家はね、今晩、鍋焼きうどんです。*:.。☆..。.(´∀`人)

20101216

12月も残り半分となりました。
今日は年末年始の鑑定で一度や二度は必ず聞かれる、
「空亡(=天冲殺)」ついて、軽~くお話しようと思います。

「空亡」もしくは「天冲殺」という言葉、お聞きになったこと、あるでしょうか?
アロマ占いのベースになっている四柱推命では
12年に一度、約2年(実質1年)間、
年回りの運勢の効力が半減する時期がわかります。
‘半減’ですので吉運も凶運も平運程度になる…というイメージ。
判断力が鈍り、自分らしくないことをしちゃう期間です。
しかし、何が起こるか?はまでは示唆していません。
一緒に巡ってくる星との兼ね合いを見て、
吉事が起こるのか、凶事が起こるのかを読み取るのです。

凶事の代表的なものは、ケガや事故との縁。
判断力が鈍っているところに間の悪い出来事が発生。
いつもなら咄嗟の判断でかわせるところで事故に遭ってしまったり、
不注意でケガをしてしまう。
また、判断力の低迷は、過剰な期待感をもたらすことも多く、
余計なことにハマる→騙される、というケースもあります。

逆に、吉事としては人気運がわかりやすいと思います。
(もちろん他の形の吉祥もありますよ!)
長所が注目され、普段は控えめな人でも、発言に力を帯びてきます。
自分の個性や意見を発信することで支援してくれる人がわんさか集まってきます。
芸人さんにこの運気が巡ってくると大ブレイク☆
悪く言うと一発屋ですが、一つの時代を象徴する存在になれます。
一般の人にとってはピンチのときに
どこからか助け舟がやってくるので、困っても困りません。
困る事態に直面することで、
いつもならあり得ないような望ましい展開を引き寄せるともいえます。

有名な「大殺界」や「0学」はこの空亡(正確には真空)の年回りに
前後1年間を合わせた3年間を指しているようです。
これらの年回りは
「何を始めるにも何をやるにもよくないとされる(by Wikipedia)」のだそうですが、
3年間、何もしないでいろ!というのは、無理な話でしょう。

「空亡」は別名「不実の神」とも申しまして、平たく言うと「ボケ」る時期なんです。
この年回りに行うことは定着しにくいため、
大金を動かすことや将来を左右する決断はおすすめできません。
しかし、自分らしくないことをしちゃうというのは、
リミッターが外れる→可能性が広がることでもあり、短期トライアルにはもってこいです。
何もしないでいるなんてもったいない!
空亡の期間にはぜひ実験的なことをしてみてください。
形に残らなくても、その期間に身をもって経験したことは、
普段なら得られないような無形の財産になります。
これは私の実体験からいっても確かなことです。

空亡の算出法についてはここでは割愛させていただきますが、アロマ占いで
ユーカリ・ローズマリー・グレープフルーツ・ベルガモット・ラベンダーの生まれで、
寅卯空亡の方は、来年2011年がその年回りになります。
気になる方は鑑定の際にお申し出くださいね。
該当する生まれであったなら、もっと詳しくお話ししますよ。(^_-)☆

※あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆ http://www.donavi.com/contents/utae/
■┐□┐■┐ Copyright (C) utae all rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:58| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

アロマ占い番外編・花火のような恋

おはようございます。
今日の札幌は晴れ! 夏、満喫なさっていますか?

夏に燃え上がる花火のような恋愛、
今どきは夏コイ(ナツコイ)って言うんですってね~♪
いやはや、マダム羽妙、お若い方々とのギャップを日々痛感する次第です。(; ̄ー ̄A

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

さて。
今日はアロマ占いで下記にあてはまる女子に向けて書きますね☆

2月生まれのペパーミントさん。
3月生まれのベルガモットさん。
5月生まれのティートリーさん。
6月生まれのラベンダーさん。
8月生まれのローズウッドさん。
9月生まれのユーカリさん。
11月生まれスイートオレンジさんとライムさん。
12月生まれのローズマリーさんとグレープフルーツさん。

※あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆
http://www.donavi.com/contents/utae/
注:上記はかなり大まかに分けているため、
個人鑑定で精密に読み解くと違ってくる場合があります。

幸か不幸か…この生まれの女性には、
情熱<安定=結婚の近道…という方程式が成り立ちます。
モテにはモテるんですよ~。
ただ、不倫や三角関係など人目をしのぶ恋、
あるいはそれこそ花火のような恋とばかりご縁があるのです。
こちらとしても複雑な恋のエピソードを伺っているうちに、やりきれなくなったり、
つい腹が立ってくる(しっかりしなさい!という意味で)こともしばしば…です。

また、鑑定の際、時間内でお伝えしようと私が一気に話した後に、
「実は…」と困った状況にあることを打ち明けられ、
結局は鑑定時間が延長になってしまうのも、大抵この生まれの人です。
相手の出方を見てから動くというか、ペースを尊重できるのでしょうね。
(でも現状やいきさつなどは先におっしゃっていただいた方が助かります。σ(^_^;))

少しちょっかいを出しただけでスグ本気になって結婚を迫ってくるような、
面倒な女性は勘弁…という男性は、
気楽にじゃれ合えて、甘え(勝手)を許してくれる女性を見抜き、接近します。
そんな‘悪い虫’、今風にいうとチャラ男からターゲットにされがちなのがこの生まれ。
「1・2回、Hしたら、もういいかな」と思われやすいキャラであったり、
ずるい男性から本命ができるまでの‘つなぎの女’と見られていたり…!?
内面よりも体を愛されやすく、
実際、ボン・キュッ・ボン♪でスタイルの良い方が多いです。
ストレートな言い方でごめんなさいね。

この生まれの人は男性に対してとても情が深く寛容です。
やりとりに違和感があっても「彼を信じなくては!」とか、
「彼を変えられるのは私しかいない!」などと、
とことんまで情けをかけてしまい、どんどん深みにハマっていってしまいます。
だから恋人ができるたびに、かなりの不安がつきまとうはずです。
体の関係を持った途端、そればっかりで冷たい…とか、
誘ったり連絡をするのはいつも自分で
逢えばまともに会話することなくベッドへ…という交際をしているなら、
相手の誠意を疑っていいんですよ!
もちろん、状況や相性にもよりますが、あなたに非がある可能性は低い。

長らく鑑定してきたマダム羽妙(笑)だからこそ言わせてもらいますが、
遊びの恋であれ、真剣な恋であれ、
それらに費やされる時間は二度と取り戻せません。
好きという気持ちだけで突っ走る青春も素晴らしいけれど、
その延長に安定した家庭があるのかどうか…早く気がつきましょう。
もちろん、この生まれで辛い恋愛パターンを打ち破り、
幸せな結婚をなさっている方もたくさんいらっしゃいますよ゜。*。*:.。☆

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae all rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:53| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

アロマ占い番外編・モテ月

おはようございます。
昨日はお店に向かう途中でクロッカスの花を見かけました。
寒いながらもちゃんと春がきていますよ。

201004221

春はといえば恋の季節~♪というわけで、
今日は久しぶりに「アロマ占い番外編・モテ月」と題してちょいと小噺をば。
アロマ占いでは異性からの注目度が底上げされる時期がわかります。

ローズウッドさんは6月
ユーカリさんとラベンダーさんは8月
スイートオレンジさんは2月
ローズマリーさんは7月
ライムさんとグレープフルーツさんは4月
ペパーミントさんは10月
ベルガモットさんは9月
ティートリーさんは12月
上記は毎年、女(男)性らしさが強調される時期なのです。

恋愛運は生まれ持った性格と巡ってきている運気との
相互作用が中心になって動いていくため、
底上げ効果はわずかなものではありますが、
これらの時期は普段よりも女(男)性として異性から意識してもらえます。
ダイレクトにモテる場合もあれば
交際まで発展しなくても異性が親切にしてくれてちょっと艶っぽい気分になれたり、
ただ単に異性との接点が増える程度…と具現化にはかなりの幅があります。
でも、異性から注目されることで自分の中の恋する気分も高まる月なのだ!と
わかっていればお洒落にも力が入りますよね。(笑)
ぜひ意識してみてください。

※あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆ http://www.donavi.com/contents/utae/
あっ、春は恋の季節…と言っておきながら、春に限ってのことじゃなくてすみません。

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae all rights reserved
 └■└□└■ 

昨日はカフェロッソの新メニューパスタ、茄子のトマトソースを制覇!
ニンニクが効いて風味豊か♪
…でも鑑定後に食した方が良かったわね…(; ̄ー ̄A

201004222 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:51| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

アロマ占い番外編・宝クジ当選への道2008

こんにちは。どんより空の金曜日、いかがお過ごしでしょう。
先日ここに「今が書き物のピーク」と記しましたが、どうやら来週いっぱい続きそう。
欲張りな私はお仕事も大事ですが遊びも諦めません!
問題なく進められるものはガンガン入稿し、
変更・検討事項のあるものはお返事待ち…という感じです。
…と、そんなさしておもしろくもない近況報告はこのくらいにして。
意外にも大好評の気まぐれコーナー、アロマ占い番外編。
今日は「宝クジ当選への道2008」と題しましてお話ししようと思います。

何かと物入りなこの時期、気になるのが家計の救世主(!?)クジ運ですよね。
秋口から一気に社会情勢が不安定になってきた昨今、
マンデン(世の中の動向を占う占星術)で看ていても冥王星のサイン移動があったため、
時代感覚が変化していくようになるのでしょう。
変転への移行期、宝クジの売れ行きが落ちているというのも、その裏づけになりそうです。

アロマ占いでは、◎◎の方角で買うと当たる、
買ったクジは北の◎◎に置くと当たる、ピラミッドを作って云々…などといった
夢を盛り上げてくれるおまじない的なことは出てこないのですが、
現在の金品運が上昇している人と、生まれつきクジ運を持っている人とがわかりますよ♪

20081205 

まず、現在の金品運が上昇しているのは、ローズウッドさんとユーカリさんのうち、
亥・子・丑・寅・卯・辰年生まれで、11~4月に生まれている人にその傾向があります。
それから、ライムさんの中で‘平成15年と16年が赤字だった’人も金品運好調。
(ローズウッド、ユーカリ、ライムの生まれでもこの条件が揃っていないと、
逆に出費がかさんでいるはず。今年の宝くじ購入はおすすめできません。ごめんなさい。)
以上は金品運がいいからという理由で当選の可能性が高い方々です。

次に、大まかですが生まれつきのクジ運(=臨時収入運)を持っているのは、
1月生まれのペパーミントさん、ローズマリーさん、グレープフルーツさん。
4月生まれのティートリーさん、ベルガモットさん。
7月生まれのローズウッドさん、ラベンダー さん。
10月生まれのスイートオレンジさん、ライムさん、ユーカリさん。

このクジ運が効力を発揮するには別の要素も絡むため、
あくまでも潜在的な持ち運…という話になります。
また、クジ運には吉の意味だけでなく、事件・事故と遭遇しやすいという側面もあります。
潜在的クジ運がある人の多くは、ヒヤッとした経験をお持ちのはず。

クジは買わないと当たりませんからね~。
鑑定中、◎年の◎月にクジを買うよう私にささやかれていた方は是非チャレンジしてくださいね。晴れて当選の暁には、私にもおすそ分けがあるとうれしいなぁ~なんて。
そうそう、宝クジに限らず、馬券や福引きでもこの運は使えます。

かなり大雑把な捉え方でお話しましたが、
他にも宝クジ当選の要素を持つ生年月日時というのがあるので、
上記に含まれなかった方にもチャンスはありますよ☆彡

※あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆ http://www.donavi.com/contents/utae/

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:21| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

アロマ占い番外編・2009年に先駆けて

今日から10月になりました。
水曜定休の私は、ただいま衣更えにいそしんでいるところです♪
世の中は先月から目に見える形での変化が続いていますね~。
私はTVの番組改変(ドラマなど)と、レジ袋の有料化に変化を実感中。
市内にお住まいの方、エコバッグのご用意はもうお済みでしたか?

それからもう一つ。
‘おはヤマ’をご覧になっている方はもうご存知かと思いますが、
月~水のアシスタント、新谷明美さんが昨日で卒業。
キラキラの笑顔が見られなくなるのはとても寂しいものの、お疲れさまでしたね。
今日からは川村美奈(はるな)さんが登場!
きっと昨晩は眠れなかったんじゃないかと思うほど初々しい様子がほほえましく、
見ていて一緒にドキドキしちゃいました。影ながらエールを送っていきたいと思います。
花占いの方も引き続き、どうぞ宜しくお願いしまーす☆ m(__)m

◆めざまし北海道 おはよう!山田です オフィシャルサイト◆
http://uhb.jp/program/official/ohayama/ohayama_top.html
(携帯で閲覧の方はUHBモバイルの方にもアクセスしてみてくださいね。)

20081001

さて、2009年に先駆けて、今年はこの10月から来年の運勢の影響がでます。
公共に占いを提供する場合、東洋系の占法では便宜上、
立春(占法によっては冬至)をその年の始まりとし、
前後の運勢もふまえながらの占断となります。
しかし詳しく看るなら年運の境というのは個人固有のものなのです。
また、運勢の推移というのは、境の日が来たからといって
何の脈絡もなく変化が起こることは稀です。
季節の移り変わりのように、ささやかな伏線を重ねながらじんわりと変わっていきます。

話を元に戻して…。
おおまかになりますが、アロマ占いでローズマリーとティートリーさん。
その中で、誕生日が21日以降~次月4日までの人は
2009年の運勢が始まっていますよ!
ローズマリーさんは、今までに比べると運勢は好転していきます。
もうその兆しが現れ始めていて、今はラクな気分でいるはず。
ティートリーさんは今後、プライベートを犠牲にしながらも社会的発展が望めます。
活躍の場が広がるぶんより多忙に。
体力を消耗するようになりますから、健康管理には気をつけましょうね。
(ただしローズマリーとティートリーの生まれでも、誕生日が上記に該当しない人は逆に、来年の運勢の影響を受けるのが遅れるため、年明け3月までは今年の運勢をキープすることになります。)

もちろんその他の方にも、じんわりじわじわ~と2009年が近づいてきています。
時間ほど取り返しのつかないものはありません。
1日1日、大事に過ごしたいものですね。(^.^)

※あなたのアロマはこちら↓でお調べください。
週間アロマ占い☆ http://www.donavi.com/contents/utae/

※残り3ヶ月となりましたが、2008年の運勢はこちら↓ですよ。
アロマ占い☆2008年あなたの運勢 http://www.donavi.com/contents/utae/2008/

■┐□┐■┐ Copyright (C) utae rights reserved
 └■└□└■ 

posted by 占い師・羽妙(うたえ) at 21:17| Comment(0) | 四柱推命(東洋占・旧アロマ占い番外編など | 更新情報をチェックする